「B6S Cabrio Supercharge」
アルピナ「B3 BiTurbo」初上陸、「B6S Cabrio Supercharge」がジャパンプレミア【会場リポート】

【会場リポート】アルピナ「B3 BiTurbo」「B6S Cabrio Supercharge」初上陸

アルピナのプレスカンファレンスでは、アンドレアス・ボーフェンジーペン副社長自ら、4台のニューモデルを発表した。

「B3 BiTurboリムジン」
アルピナ「B3 BiTurbo」初上陸、「B6S Cabrio Supercharge」がジャパンプレミア【会場リポート】
「B3 BiTurboカブリオレ」
アルピナ「B3 BiTurbo」初上陸、「B6S Cabrio Supercharge」がジャパンプレミア【会場リポート】
「B5S Supercharge」
アルピナ「B3 BiTurbo」初上陸、「B6S Cabrio Supercharge」がジャパンプレミア【会場リポート】

■パワーアップされた「B3 BiTurbo」

「B6S Cabrio Supercharge」はワールドプレミアとなる。
直列6気筒のツインターボエンジンを搭載した4ドアセダンの「B3 BiTurboリムジン」と「B3 BiTurboカブリオレ」、V8エンジンを搭載した「B5S Supercharge」がジャパンプレミアで、4台のニューモデルが並べられた。

B3 BiTurboは、3シリーズ(E90)をベースにしたモデルで、3リッターエンジンは370ps/5500rpmを発揮する。B5とB6に搭載されるのは4.4リッターV8のスーパーチャージャー付きユニットだが、今回改良が施されたことで、旧型より27psパワーアップされ、537ps/5500rpmの最高出力を発生する。

(別冊単行本編集室 伊東)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

B3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジュネーブショー2017の会場から(その10) 2017.3.9 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。BMWは新型「5シリーズ」のワゴンバリエーション「5シリーズ ツーリング」を世界初公開。BMWアルピナは「B5ビターボ」を披露した。
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
  • アルピナD3ビターボ(FR/8AT)【試乗記】 2014.9.10 試乗記 圧倒的な速さと、傑出した快適さ。そしてそれらの調和の妙こそが、アルピナのアルピナたるゆえんだ。71.4kgm(700Nm)の最大トルクを誇るスーパーディーゼル「D3ビターボ」の走りやいかに? 高速道路とワインディングロードでその実力を試した。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • ブガッティ・シロン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.3.27 試乗記 1500psから420km/hという最高速を繰り出す「ブガッティ・シロン」に試乗。その桁外れの動力性能は驚きに値するが、それにも増して感動的だったのは、どんな状況でもこのクルマを100%信頼できるという感触が備わっていることだった。
ホームへ戻る