【出展車紹介】シボレー、2008年モデルの「コルベット・コンバーチブル」

シボレーは、新エンジン搭載の「コルベット・コンバーチブル」を出展する。

■6リッターから6.2リッターへ

アメリカンスポーツカーの代表する2シータースポーツカー「コルベット・コンバーチブル」。出展される2008年モデルはエンジンを変更。V8エンジンを6リッターから6.2リッターにスケールアップした。
基本スタイルは変わらないが、ホイールデザインなど一部に手が加えられたという。会場で実車のスタイリングをチェックしたい。

(文=knzy)

「コルベットコンバーチブル」
「コルベットコンバーチブル」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • シボレー・コルベット コンバーチブルZ51(FR/6AT)【試乗記】 2014.10.1 試乗記 “史上最強”とうたわれる、7世代目の「コルベット」。実際に乗ってみたらどうなのか? オープンの上級モデル「コンバーチブルZ51」で、その実力を確かめた。
  • シボレー・カマロSS(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.9 試乗記 アメリカ伝統のスペシャリティークーペ「シボレー・カマロ」が6代目にフルモデルチェンジ。新世代のプラットフォームを得て、走りはどう変わったのか? パワフルな6.2リッターV8エンジンを搭載した「SS」で、その実力を確かめた。
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC HSE(D1... 2017.12.5 試乗記
  • メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン(4WD/9AT)... 2017.11.29 試乗記