「F430スクーデリア」
フェラーリ「430スクーデリア」のほか、“FR”の2車種も注目

【出展車紹介】フェラーリ「430スクーデリア」のほか、“FR”の2車種も注目

フェラーリは今年のフランクフルトモーターショーで初公開された「430スクーデリア」ほか2台を展示する。

「612スカリエッティ・エンハンスト」
フェラーリ「430スクーデリア」のほか、“FR”の2車種も注目【出展車紹介】
「599」
フェラーリ「430スクーデリア」のほか、“FR”の2車種も注目【出展車紹介】

■スポーツドライビングを愛する人のために

「F430スクーデリア」は、スポーツドライビングを堪能するために開発されたモデル。車重をF430から約100kg軽減して1250kg(乾燥重量)するとともに、4.3リッターV8ユニットの最高出力は、ノーマルモデルより27ps引き上げられて510ps/8500rpmを発生。馬力あたりの重量は2.45kg/psに軽減されている。このほか、“F1スーパーファスト2ギアボックス”や“E‐Diff2”など、F1マシーンから得たノウハウが惜しみなく投入されている。

430スクーデリアは、久々のホットなV8モデルとして世界中のフェラリスタの熱い視線を集め、日本市場では価格が未定なのにもかかわらず、数日間で300台の予約が入ったと噂される。

このほか、BOSE社にとって初のオリジナルデザインとなる車載用ヘッドユニット“インフォテレマティックシステム”を搭載した、「612スカリエッティ・エンハンスト」と、歴代フェラーリ車の中で最も高出力なV12エンジンを搭載する「599」が並ぶ。

また、会場には、2007年1月から半年にかけて世界約50か国のフェラーリオーナーが参加して行なわれた「フェラーリ60リレー」の記念バトンも展示される。

(別冊単行本編集室 伊東)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

612スカリエッティの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
  • 「フェラーリGTC4ルッソT」発表会の会場から 2017.3.16 画像・写真 フェラーリがフロントエンジンの4シーターモデル「GTC4ルッソT」を日本で初公開。0-100km/h加速が3.5秒、最高速が320km/h以上という動力性能と、4シーターならではの実両性を併せ持つニューモデルのディテールを、写真で紹介する。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その1) 2017.3.8 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フェラーリは「F12ベルリネッタ」の後継車に当たる新しいフラッグシップモデル「812スーパーファスト」を世界初公開した。
  • 価格を抑えた「メルセデスAMG CLA45 4MATIC」限定発売 2017.3.21 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年3月21日、高性能モデル「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC」をベースとする限定車「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC Racing Edition」を発表した。同年4月上旬に90台限定で発売する。
  • アストンマーティンDB11ローンチエディション(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.15 試乗記 アストンマーティン伝統の、「DB」の2文字を車名に冠したニューモデル「DB11」。端々に伝統を感じさせるデザインで、新開発の5.2リッターV12ツインターボエンジンと先進のエアロダイナミクスを包んだ新世代アストンの実力を試す。
ホームへ戻る