「レクサスGS」、マイナーチェンジで「460」を新設

2007.10.22 自動車ニュース

「レクサスGS」、マイナーチェンジで「460」を新設

トヨタ自動車は、レクサスのミドル級セダン「GS」をマイナーチェンジし、2007年10月18日に発売した。

ひとクラス上の「レクサスLS460」に搭載されている4.6リッターV8エンジン(1UR-FSE)と8段オートマチックトランスミッション(8Super ECT)を搭載。既存の「GS430」にかえて「GS460」とした。

装備面では、ハイブリッドモデル「GS450h」に標準の旋回能力を安定させる「アクティブスタビライザーサスペンションシステム」の制御を一新し、GS460にもオプション設定した。
ナビゲーションの道路情報と路面段差学習情報からショックアブソーバーの減衰力を最適に制御する「NAVI AI-AVS」(アダプティブ・バリアブル・サスペンションシステム)と、車両運動性能を理想的にする「VDIM」(ヴィークル・ダイナミクス・インテグレート・マネージメント)をベーシックグレード「GS350」にも標準とした。

外観も、フロントグリル、前後バンパー、アルミホイール(GS460、GS350)のデザインを変更し、サイドミラーがターンランプつきに。「GS450h」では、エンブレム、ロゴ、ヘッドランプ、リアランプなどに、ハイブリッドモデルのイメージカラーである青をあしらった。

インテリアは、セミアニリン本革シート&トリムを採用した仕様を新設定。金属調のシートオーナメント、ダブルステッチ縫製のシートなど、ディテールにもこだわったという。

価格は、以下のとおり。

GS350:538.0〜619.0万円
GS460:661.0〜761.0万円
GS450h:683.0〜783.0万円

(webCG 関)

「レクサスGS460」
「レクサスGS460」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスLS500h/レクサスLS500h“Fスポーツ” 2017.6.26 画像・写真 トヨタ自動車は2017年6月26日、同年秋以降に発売を予定している「レクサスLS500h」とスポーティーバージョンの「LS500h“Fスポーツ”」を、国内で初披露した。その姿を写真で紹介する。
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツHSEダイナミック(ディーゼル)【試乗記】 2017.7.13 試乗記 高級SUV「レンジローバー」シリーズの中でスポーティーなモデルと位置づけられている「レンジローバー スポーツ」に、ディーゼル車が登場。3リッターのディーゼルターボを得て、その走りはどう変わったのか? 燃費もあわせて報告する。
  • 「トヨタ・エスクァイア」新デザインで登場 2017.7.3 自動車ニュース トヨタが5ナンバークラスの箱型ミニバン「エスクァイア」をマイナーチェンジ。フロントまわりの意匠を大幅に変更したほか、新グレードとして専用内装の最上級モデル「Gi“プレミアムパッケージ”」を設定した。
  • 日産エクストレイル20Xハイブリッド/エクストレイル20X【試乗記】 2017.7.3 試乗記 日産のミドルクラスSUV「エクストレイル」がマイナーチェンジ。運転支援システム「プロパイロット」の設定が話題となっているが、実際に試乗してみると、そのほかにも注目すべきトピックにあふれるクルマに仕上がっていた。
  • 「レクサスLS500h」日本国内で初公開 2017.6.26 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年6月26日、レクサスのフラッグシップセダン「LS」の新型を、国内で初披露した。同年秋以降にハイブリッド車の「LS500h」が発売され、その後に、ガソリン車の「LS500」がデビューする見込み。
ホームへ戻る