書店で買える、小さな「レクサスLFA」が登場

2012.02.21 自動車ニュース

書店で買える、小さな「レクサスLFA」が登場

徳間書店は2012年2月21日、模型メーカーの京商が手がけるスーパースポーツ「レクサスLFA」のミニチュアカーほか関連グッズをセットにした、「TOKUMA ミニカーセレクション レクサスLFA」を発売した。

「TOKUMA ミニカーセレクション レクサスLFA」は、「レクサスLFA」のミニチュアカーが目玉となるムック商品。

販売は全国の書店を通じて行われるが、一般的な雑誌・書籍の形をとらず、64分の1スケール(約7cm)の精巧なミニチュアカーや、縮刷版の実車パンフレット、イメージDVDなどが同梱(どうこん)される。ミニチュアのボディーカラーは「ホワイテストホワイト」1種類のみで、赤のインテリアカラーが組み合わされる。価格は、2980円。

3日後の2月24日には、エアロパーツを備えるスペシャルバージョン「レクサスLFA Nurburgring Package(ニュルブルクリンク・パッケージ)」のミニチュアカーも発売される。
おそろいの64分の1サイズながら、こちらは単品扱いで2400円。徳間書店の通販サイト「徳間ECモール」を通じて購入できる。

(webCG 関)

今回、書店で販売される「レクサスLFA」のミニチュア(写真手前)。オレンジ色の個体「LFAニュルブルクリンク・パッケージ」は、ネット通販で扱われる。
今回、書店で販売される「レクサスLFA」のミニチュア(写真手前)。オレンジ色の個体「LFAニュルブルクリンク・パッケージ」は、ネット通販で扱われる。
ムックにはDVDも含まれており、「LFA」の走りや、そのV10エンジンのサウンドに触れることができる。
ムックにはDVDも含まれており、「LFA」の走りや、そのV10エンジンのサウンドに触れることができる。
約7cmの「レクサスLFA」。エクステリアはもちろん、センターコンソールやシートのスイッチ類まで精密に再現される。
約7cmの「レクサスLFA」。エクステリアはもちろん、センターコンソールやシートのスイッチ類まで精密に再現される。
こちらは、走りにより磨きをかけた「LFAニュルブルクリンク・パッケージ」のミニチュア。サイズは同じ64分の1となる。
こちらは、走りにより磨きをかけた「LFAニュルブルクリンク・パッケージ」のミニチュア。サイズは同じ64分の1となる。
パッケージのサイズは、21×15×5cm。全国の書店で扱われる。
パッケージのサイズは、21×15×5cm。全国の書店で扱われる。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

LFAの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスRC F(FR/8AT)【試乗記】 2015.2.10 試乗記 「笑顔になれるスポーツカー」をキーワードに開発したという、レクサスのハイパフォーマンスモデル「RC F」。乗ってみたら、どうだった? その実像を報告する。
  • レクサスLC500hプロトタイプ(FR/CVT)/LC500プロトタイプ(FR/10AT)【レビュー】NEW 2016.12.9 試乗記 レクサスの新たなラグジュアリークーペ「LC」シリーズにスペインで試乗。新世代のハイブリッドシステムを搭載した「LC500h」と、5リッターV8エンジンを搭載した「LC500」には、それぞれにまったく異なる魅力が宿っていた。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • レクサス、RC Fのエンジンを“バランス取り” 2015.9.17 自動車ニュース レクサスが「RC F」に一部改良を実施し、10月1日に発売する。今回の改良ではリアサスペンションアームとブッシュを変更したほか、エンジンの回転の滑らかさやレスポンスを高めるため、生産工程に一基ずつエンジンの回転バランスを調整する作業を追加した。
  • レクサスRC F(FR/8AT)/RC350“Fスポーツ”(FR/8AT)【試乗記】 2014.11.17 試乗記 477psのV8エンジンを搭載する、レクサスの新型ハイパフォーマンスクーペ「RC F」に試乗。V6エンジンのスポーティーモデル「RC350“Fスポーツ”」とあわせて、その“走りっぷり”を報告する。
ホームへ戻る