マイバッハ/最強モデル「マイバッハ62S」を展示【出展車紹介】

【出展車紹介】マイバッハ/最強モデル「マイバッハ62S」を展示

マイバッハはフラッグシップの「62S」を出展する。

■ 最上級の中でも最高級

ダイムラーの最上級車であるマイバッハの中でも、最も強力なパワーユニットを積み、内外装に専用の意匠を採用しているのが「62S」である。

6リッターのV12ツインターボエンジンは最高出力612ps、最大トルク102kgmを誇る。専用デザインのフロントグリルや左右2本出しのエグゾーストパイプなどで精悍なイメージを協調している。

価格は左ハンドル仕様で5848万5000円とノーマルモデルより700万円以上高価になっていて、文字通り最高級のモデルである。

(別冊単行本編集室 鈴木)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.2.8 試乗記 黒を基調としたドレスアップが施された「ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ」に試乗。今風の黒いモードに身を包んだだけのスペシャルかと思えばさにあらず、エンジンとシャシーが磨き込まれ、ドライバーズカーとして一段と高まっていた。
  • 価格差600万円以上!超高級車「マイバッハ」の高性能モデル、オーダー受付中 2005.12.1 自動車ニュース ダイムラー・クライスラー日本は、最高級大型乗用車たる「マイバッハ」のハイパフォーマンスバージョン、「マイバッハ 57 S」のオーダー受付を、2005年11月30日に始めた。納車は2006年中頃の予定。
  • メルセデス・ベンツが「GLCクーペ」を日本に導入NEW 2017.2.22 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年2月22日、「GLCクーペ」を発表し、同日発売した。「メルセデスAMG GLC43 4MATICクーペ」については同年3月下旬に発売する予定。
  • フェラーリ812スーパーファスト 2017.2.17 画像・写真 フェラーリは2017年3月7日に開幕するジュネーブショー2017で、フラッグシップモデル「812スーパーファスト」を発表する。800psと73.2kgmを生み出す6.5リッターV12自然吸気エンジンを搭載し、340km/hの最高速を誇る。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
ホームへ戻る