「ジャガー Xタイプ」にラグジュアリー仕様の限定モデル

2007.10.18 自動車ニュース

「ジャガー Xタイプ」にラグジュアリー仕様の限定モデル

「ジャガー Xタイプ」にラグジュアリー仕様の限定モデル

ジャガー&ランドローバージャパンは、「ジャガー Xタイプ」に限定車「2.0 Sovereign(ソブリン)」を設定、2007年11月1日から全国100台限定で発売する。


「ジャガー Xタイプ」にラグジュアリー仕様の限定モデル

ジャガーの伝統的サブブランド「ソブリン」を冠したXタイプ 2.0ソブリンは、2リッターV6エンジンを搭載するエントリーグレードに、豪華な特別装備を施した限定モデル。

ウォッシャー付キセノンヘッドランプ、17インチ専用デザインアロイホイール、クロームドアミラーキャップを備えるほか、インテリアも、コントラストパイピングシート、ウォルナットウッドパネル、ウォルナット/レザーステアリングホイール、プレミアムサウンドなどが装備される。

ボディーカラーは、「エメラルドファイア」「インディゴ」「チリ」をはじめとする7色から選択可能で、インテリアは、シャンペンレザーとモカ・コントラストパイピングの組み合わせとなる。

価格は、従来の2リッターモデル「2.0 エグゼクティブ」から42万円高の440.0万円。

(webCG 依田)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る