第338回:その時、渋谷キャンパスは熱く燃えた!!??
コージのCAR検、緊張の初トライ記

2007.10.18 エッセイ

第338回:その時、渋谷キャンパスは熱く燃えた!!??コージのCAR検、緊張の初トライ記

センター試験のような熱気

いやー、驚きました! ビックラこきました!!
先週末の2007年10月14日は、日本初、いや世界初!? の“CAR検”こと自動車文化検定本番の日だったのであります。アンバサダーである俺も、指を加えて観てるわけにゃいかないと、同じくアンバサダーの吉田由美ちゃんと一緒に東京会場まで行き、恥ずかしながらテストを受けてきたわけです。そしたら、まずはその熱さにマイッタ!!

ハッキリ言ってタカくくってたわけですね。3級は簡単、2級は難しすぎて勉強しても合格は運不運だろうってんで、忙しさにかまけて、テキストや問題集を1ページも開かずに、ぶっつけ本番で望んだのよ。

のほほんと会場入りしたんだけど、試験会場の国学院大学渋谷キャンパスに着いた途端、すごいんだなこれが!
なにがすごいって、会場に面した路上には、問題集やテキストを読む人の群れ、群れ、群れ!! “群れ”っていうのは大げさかもしれないけど、とにかく全国で4000人、東京だけで約2000人は受けたってこともあって熱気は予想以上。マジな話、旺文社の全国模試とかセンター試験(俺の時代は共通一次か)を思い出しちゃいました。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

小沢 コージ

小沢 コージ

神奈川県横浜市出身。某私立大学を卒業し、某自動車メーカーに就職。半年後に辞め、自動車専門誌『NAVI』の編集部員を経て、現在フリーの自動車ジャーナリストとして活躍中。ロンドン五輪で好成績をあげた「トビウオジャパン」27人が語る『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた』(集英社)に携わる。 ホームページ:『小沢コージでDON!』