フォルクスワーゲン「ポロ1.4」に6段ATを採用

2007.10.17 自動車ニュース

フォルクスワーゲン「ポロ1.4」に6段ATを採用

フォルクスワーゲングループジャパンは、コンパクトハッチ「ポロ」の1.4リッターモデルに6段ATを採用し、2007年10月16日に発売した。

今回の変更は、「ポロ」の1.4リッターモデルのトランスミッションを4段ATから6段ATにしたもの。さらにエンジン出力も見直され、5psアップの80psに引き上げられた。
これにより、高速走行時の静粛性や燃費が向上したという。

価格は、2ドアの「1.4トレンドライン」が据え置きの169.0万円、4ドア「1.4コンフォートライン」は4.0万円アップの199.0万円となる。

(webCGワタナベ)

フォルクスワーゲン「ポロ1.4」に6段ATを採用の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ポロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る