「ホンダ CR-Z」
「ホンダ CR-Z」は「CR-X」の再来か【出展車紹介】

【出展車紹介】「ホンダ CR-Z」は「CR-X」の再来か

「CR-X」を思わせるネーミングの「CR-Z」は、ホンダが現代に提案するハイブリッドライトウェイトスポーツカーだ。

■トルキーでクリーンなスポーツカー

「サイバースポーツ」のキャッチコピーでその名が知られた、往年のコンパクトスポーツハッチ「ホンダCR-X」をご存知だろうか?

その後継モデルと思われるネーミングの「CR-Z」は、ブーステーマを「この地球でいつまでもモビリティを楽しむために」とするホンダが、現代に提案するハイブリッドライトウェイトスポーツカーだ。
トルキーな走りを実現する一方で、クリーン。環境への影響を最小限におさえることを狙ったという。

エクステリアのテーマは「Futuristic & Dynamic」。迫力のある大型グリルを備えるほか、ヘッドランプおよびバンパー下部のランプをLEDとすることで、未来の雰囲気を演出した。リアのチューブ型コンビランプや、小型のドアミラーもCR-Zを特徴付ける。

「知的な軽快感」を目指したというインテリアは、メッシュ素材を各所に用いたもの。ダッシュボード上や、シート座面および背面の約半分がメッシュ素材で形作られる。メーターパネルは、「ガラスオブジェをイメージした」という通り、繊細で透明感のある作りとなっている。

(webCG 依田)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。