「ジープ・チェロキー」が初お目見え【出展車紹介】

【出展車紹介】「ジープ・チェロキー」が初お目見え

ジープブランドでは、「チェロキー」「グランドチェロキー」「ラングラー」「パトリオット」の4車種が並べられる。

「ジープ・チェロキー」が初お目見え【出展車紹介】

■さらにオンロード寄りに

日本初公開となる新型「ジープ・チェロキー」は、「伝統的な頑強さとオフロード性能を引き継ぎつつ、さらに新しいレベルで洗練されたオンロード走行も提供する」と謳われる。3.7リッターのV6エンジンを搭載し、4段オートマチックトランスミッションが組み合わされる。

カナメとなる4WDシステムは、「セレクトラックIIアクティブフルタイム4×4システム」。車輪の空転が起きる前に予測してそれを防止するという。また、ヒルディセントコントロール、ヒルスタートアシストが標準装備され、坂の上り下りをより容易に行うことができるようになっている。

(別冊単行本編集室 鈴木)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ラングラーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 「ジープ・レネゲード」の4WDモデルに“砂漠色”の新色登場 2017.8.10 自動車ニュース 「ジープ・レネゲード」の4WDモデル「トレイルホーク」のボディーカラーに、新規設定色の「モハベサンド」が追加された。広大な砂漠にインスピレーションを得たというベージュ系のボディーカラーで、これまでにも一部の特別仕様車などに設定されていた。
  • キャデラック・エスカレード プラチナム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.8.11 試乗記 キャデラックが誇るフルサイズSUV「エスカレード」が、パワートレインの変更を伴う大幅な改良を受けた。新たに8段ATを得たプレミアムSUVの走りは、どう進化を遂げたのか? 日欧のハイエンドモデルに比肩する、その出来栄えをリポートする。
  • 日産エクストレイル モード・プレミア ハイブリッド(4WD/CVT)【試乗記】 2017.8.21 試乗記 日本はもちろん、欧米でも支持を得ている日産のSUV「エクストレイル」。そのラインナップにおいて、唯一の“都会派モデル”となっているオーテックの「モード・プレミア」に試乗。グローバルカーならではの魅力に触れた。
  • 100台限定、「フィアット500Xラウンジ」発売 2017.8.10 自動車ニュース 「フィアット500X」に100台限定の特別仕様車「ラウンジ」が登場。FFモデルの「ポップスター/ポップスタープラス」に準じたボディーに、1.4リッターターボエンジンをはじめとした、4WDモデル「クロスプラス」のパワープラントが搭載されている。
  • トヨタ・アクアG“ソフトレザーセレクション”(FF/CVT)【試乗記】 2017.8.4 試乗記 トヨタの売れ筋ハイブリッドカー「アクア」がマイナーチェンジ。デザインの手直しに加えてボディー剛性の強化や燃費の向上などさまざまなテコ入れが施された、最新型の走りを報告する。
ホームへ戻る