右ハンドル仕様の「ハマーH3」登場【出展車紹介】

【出展車紹介】「ハマーH3」の右ハンドル仕様登場

ハマーは、2008年モデルとして「H3」の右ハンドルモデルを出展する。

「H3」は、2008年モデルから輸入権を三井物産オートモーティブ(株)からGMAPジャパンに移管した。従来左ハンドルのみが輸入されていたH3に、初めて右ハンドル仕様車が導入されるのはトピックだろう。

アメリカンSUVというか「ハマー」というひとつのカテゴリーおよびブランドを確立したハマー。巨大な「H1」から「H2」、そして「H3」へとダウンサイジングを受けながら着実に数を増やしていき、街で見かけることも多くなった。
デカいといってもH3の外寸は、全長4720×全幅1980×全高1860/1910mmと、意外に「コンパクト」だといえるかもしれない。

(文=knzy)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

H3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る