右ハンドル仕様の「ハマーH3」登場【出展車紹介】

【出展車紹介】「ハマーH3」の右ハンドル仕様登場

ハマーは、2008年モデルとして「H3」の右ハンドルモデルを出展する。

「H3」は、2008年モデルから輸入権を三井物産オートモーティブ(株)からGMAPジャパンに移管した。従来左ハンドルのみが輸入されていたH3に、初めて右ハンドル仕様車が導入されるのはトピックだろう。

アメリカンSUVというか「ハマー」というひとつのカテゴリーおよびブランドを確立したハマー。巨大な「H1」から「H2」、そして「H3」へとダウンサイジングを受けながら着実に数を増やしていき、街で見かけることも多くなった。
デカいといってもH3の外寸は、全長4720×全幅1980×全高1860/1910mmと、意外に「コンパクト」だといえるかもしれない。

(文=knzy)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ハマーH3 ラグジュアリー(4WD/4AT)【試乗記】 2008.7.9 試乗記 ハマーH3 ラグジュアリー(4WD/4AT)
    ……599万4000円

    2008年モデルから右ハンドル仕様が加わった「ハマーH3」。扱いやすくなった「強面系SUV」に目を付ける人は増えているようで……。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • BMW、「120i」と「220iクーペ」に新世代エンジンを搭載 2016.11.30 自動車ニュース BMWジャパンは2016年11月30日、「BMW 120i」と「BMW 220iクーペ」に新エンジンを搭載し、販売を開始した。今回、搭載された2リッター直4ガソリンターボエンジンは、最高出力184ps/5000rpm、最大トルク27.5kgm/1350-4600rpmを発生する。
  • 「スバル・インプレッサ」の1.6リッターエンジン搭載グレード発売 2016.11.28 自動車ニュース 富士重工業は2016年11月28日、新型「スバル・インプレッサ」の1.6リッターエンジン搭載グレード「1.6i-L EyeSight」を同年12月20日に発売すると発表した。最高出力は115ps、最大トルクは15.1kgmで、トランスミッションにはCVTを採用する。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
ホームへ戻る