「ボルボS60」にスポーティーな特別限定車

2012.02.21 自動車ニュース

ボルボのスポーティーな特別限定車「S60 T4 R-DESIGN」発売

ボルボ・カーズ・ジャパンは、「ボルボS60」に100台限定の特別仕様車「ボルボS60 T4 R-DESIGN」を設定し、2012年2月21日に発売した。

トルキーな走りと優れた燃費性能の両立をうたう1.6リッターターボの「ボルボS60」に、スポーティーな仕立ての「ボルボS60 T4 R-DESIGN」が追加された。
見どころは専用仕立ての内外装や足まわりで、主な特別装備は以下の通り。

・R-DESIGN専用外装(前後バンパー、グリル、デュアル・スポーツテールパイプ、18インチアルミホイール)
・R-DESIGN専用内装(専用スポーツシート、アルミニウムパネル、専用スポーツステアリングホイール、スポーツペダル)
・専用スポーツサスペンション
・前後強化ブッシュ
・ストラットタワーバー
・デュアルキセノンヘッドランプ
・HDDナビゲーションシステム
・12セグ地上デジタルテレビ

価格は、“素”の1.6リッターモデル「V60 DRIVe」より60万円高の435万円。100台限定で販売される。

「ボルボS60」シリーズには、3リッター直6ターボを搭載する「S60 T6 AWD R-DESIGN」(579万円)も存在し、今回の特別限定車は、それに次ぐ「R-DESIGN」モデルとなる。

(webCG 関)

「ボルボS60 T4 R-DESIGN」
「ボルボS60 T4 R-DESIGN」

「ボルボS60」にスポーティーな特別限定車の画像

「ボルボS60」にスポーティーな特別限定車の画像

関連キーワード:
S60ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボS90 T6 AWD インスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.3.29 試乗記 ボルボの最新テクノロジーを北欧ならではのデザインで包んだフラッグシップセダン「S90」。新世代プラットフォーム「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー」がもたらす走りを、ツインチャージャーエンジンを備えた最上級グレードで確かめた。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ボルボS90 T6 AWD/V90 D5 AWD【海外試乗記】 2016.8.2 試乗記 ボルボの新しいフラッグシップモデル「S90/V90」に試乗。ジャーマンスリーが牛耳るラグジュアリークラスに投じられた“スカンジナビアの良心”は、われわれの期待にしっかり応えてくれる実力派だった。南スペイン・マラガからの第一報。
  • 第7回:「XC60」で行く吉田由美の爽快ドライブ 2018.1.9 徹底検証! ボルボXC60 カーライフエッセイストの吉田由美が新型「ボルボXC60」で、東京近郊の渓谷までドライブ。9年ぶりにフルモデルチェンジしたボルボの売れ筋SUVはどんなクルマに仕上がっているのか、その走りや使い勝手について詳しく報告する。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る