今話題の豊洲エリアにブリヂストン専門ショップ「コクピット」オープン

2007.10.11 自動車ニュース

今話題の豊洲エリアにブリヂストン専門ショップ「コックピット」オープン

今話題の豊洲エリアにブリヂストン専門ショップ「コクピット」オープン

ブリヂストンは、ドレスアップやチューニングなどを手がける、カー用品専門ショップ「コクピット豊洲」を、2007年10月12日にオープンする。


今話題の豊洲エリアにブリヂストン専門ショップ「コックピット」オープン

「コクピット豊洲」は、「スポーティなクルマに特化したプレミアム店」として、30代から団塊世代を中心に、輸入車、国産車の区別なしに、ドレスアップやチューニングといったプレミアムカーのトータルチューンを行うショップだ。レクサスの日本進出や、高級車販売増加などプレミアムブランドの市場拡大を見込み、都心で高級車に乗るユーザーをメインターゲットに据える。

国産車大手チューナーである「TOM'S」「IMPUL」をタイアップメーカーとし、キットの販売、取り付けを行う。また、輸入車のチューナーでは「AC SCHNITZER」「Carlsson」を中心にBMW、メルセデス・ベンツをはじめとした高級車を幅広く扱うという。
「こだわりをもったお客様に満足いくサービスを提供する」として、タイヤ販売、サスペンション、エアロキットの装着だけでなく、オーディオ、ナビゲーションシステムのコーディネート、車検や整備の代行、板金修理も手がける。

ショップオープンの内覧会では、「日本一速い男」として知られる株式会社ホシノインパル社長、星野一義氏が来賓として出席。「このようなプレミアムな店舗で、当社の製品を取り扱って頂けて、大変嬉しく思う」とコメントした。

「コクピット豊洲」
http://toyosu.cockpit-shop.jp/

(NAVIヤマダ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。