「BMW M3」に4ドアセダンバージョンが追加

2007.10.11 自動車ニュース

「BMW M3」に4ドアセダンバージョンが追加

独BMWは2007年10月9日、ハイパフォーマンスな2ドアクーペ「M3」に、4ドアのセダンバージョンを追加したと発表した。

「M3セダン」は、今年9月15日に日本で発売された高性能モデル「BMW M3 クーペ」の4ドアバージョンだ。3シリーズ・セダンの4ドアボディに、クーペと同じ新開発のV8エンジンを押し込んだ。

その心臓を取り囲むフロントまわりのエクステリアも、丸ごとクーペと共通のデザインが与えられた。ヘッドランプやスポイラーはもとより、ボンネットにはクーペ同様のパワーバルジが盛り上がり、フェンダー側面には「魚のエラ」のようなエアアウトレットが口を開ける。

肝心のアウトプットは、クーペと同じで、420ps/8300rpmと40.8kgm/3900rpm。目下、選べるギアボックスは6段MTのみだ。
0-100km/h加速に要する時間は4.9秒と、クーペに比べて0.1秒“だけ”のビハインドとなる。同社が性能テストの指標とする「ニュルブルクリンク北コース」では、歴代「M3」の最高速とラップタイムを大幅に上まわり、現行クーペモデルとほぼ同じ数値をたたき出すという。

家族・友人をともなう機会が(比較的)多いであろうM3セダンの安全装備は、6エアバッグ、全座席3点式シートベルト、ベルトラッチテンショナー、ベルトフォースリミッター、それらを最適に制御するセントラルセーフティエレクトロニクスなど。
快適装備として、9チャンネルアンプと16スピーカーからなる「BMW Individualハイエンドオーディオシステム」などのオプションが豊富に用意される。

(webCG 関)

「BMW M3 セダン」
「BMW M3 セダン」
クーペと同じ、大穴の開いたフロントまわり。冷却効率を優先して、フォグランプは付かない。
クーペと同じ、大穴の開いたフロントまわり。冷却効率を優先して、フォグランプは付かない。
ホイールサイズは18インチ。オプションで19インチの鍛造アルミも選べる。
ホイールサイズは18インチ。オプションで19インチの鍛造アルミも選べる。
「M3」ならではのデュアルエグゾーストパイプが顔を出す。
「M3」ならではのデュアルエグゾーストパイプが顔を出す。
関連記事
  • BMW、「M3」と「M4」をマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「M3」と「M4」のマイナーチェンジモデルを発表し、同日発売した。また今回の一部改良に合わせて、走行性能を高めた仕様「M3コンペティション」と「M4コンペティション」を追加設定した。
  • 第413回:いよいよ600ps超の4WDマシンへ
    今秋発表の新型「BMW M5」に先行試乗!
    2017.5.17 エディターから一言 「BMW M5」が2017年秋、その歴史において大きく、かつ重要な一歩を踏み出す。新型は、いよいよ600ps超のパワーを持つに至り、それに伴い4WD化されるというのだ。南フランスのテストコースでプロトタイプに試乗した。
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.16 試乗記 発表から7年、その後のマイナーチェンジからもはや2年半が経過した2代目「ポルシェ・カイエン」。もはや円熟の域に達した感のある同車は今、われわれにどんな走りを見せてくれるのだろうか。スポーティーな「GTS」グレードのステアリングを握った。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【海外試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • ベントレー・フライングスパーW12 S(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.23 試乗記 「ベントレー・フライングスパー」に、最高速度325km/hの「W12 S」が登場! ベースモデルに上乗せされた10psと20Nmに、230万円のエクストラに見合う価値はある? ややコワモテの試乗車と対した筆者は、見て驚き、乗って驚き、走らせてまた驚いた。
  • 「ベントレー・ベンテイガ」にカジュアルな新グレードが登場 2017.5.1 自動車ニュース ベントレー モーターズ ジャパンは2017年5月1日、装備内容を見直してよりカジュアルに仕立てた「ベンテイガ」の新グレード「ベンテイガ オニキス エディション」を発表した。車両価格は2399万円。
  • 最高出力460psの限定車「BMW M4 CS」発売 2017.5.10 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月10日、上海モーターショーでデビューした高性能モデル「BMW M4 CS」の日本導入を発表。同日、60台限定で受注を開始した。納車時期は、同年の秋以降になる見込み。
  • マセラティ・レヴァンテ ディーゼル(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.15 試乗記 いよいよデリバリーが始まった「マセラティ・レヴァンテ」のディーゼルモデルに試乗。いたるところにちりばめられたブランドシグネチャーとは裏腹に、巨大なボディーやエンジンのフィーリングなど、筆者の知る“マセラティ”とはまるで別物……。お前は一体何者だ? その正体がはっきりと見えたのは、伊豆のワインディングロードだった。 
  • レクサスLC【開発者インタビュー】 2017.5.5 試乗記 一台のニューモデルという枠を超えて、これからのレクサスの方向性を指し示すという重要な役割を担うことになる「レクサスLC」。欧米のプレミアムブランドに立ち向かうための戦略を、開発を担当した落畑 学さんに伺った。
ホームへ戻る