「シトロエンC6」に新色ボディカラーの特別仕様車

2007.10.03 自動車ニュース

「シトロエンC6」に新色ボディカラーの特別仕様車

シトロエン・ジャポンは、フラッグシップセダン「C6」に特別仕様車「シルバー スタイル エディション」を設定し、2007年10月1日に発売した。販売台数は20台限定。

「シルバー スタイル エディション」は、「C6」の日本発売1周年を記念した特別限定車。ボディカラーに、日本に設定のない「グリ アルミニウム(シルバーメタリック)」を採用し、ワディビス(ベージュ)のレザーインテリアと組み合わせた。さらに、チルトアップ機能付き電動ガラスサンルーフを標準装備するなどした。

価格は、ベース車11.0万円高の700.0万円となる。

(webCGワタナベ)


「シトロエンC6」に新色ボディカラーの特別仕様車の画像

関連キーワード:
C6シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC5ツアラー ファイナルエディション(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.2 試乗記 ハイドラクティブサスペンションを搭載する最後のモデル「C5ツアラー ファイナルエディション」に試乗。シトロエン独自の油圧サスペンションシステムがもたらす、乗り心地の妙味を報告する。
  • シトロエンC6(FF/6AT)【ブリーフテスト】 2007.2.22 試乗記 ……682.0万円
    総合評価……★★★★★

    2006-2007年インポートカーオブザイヤーを受賞した「シトロエンC6」。独創のハイドロニューマティックやデザインの斬新さばかりが取り上げられるが、走ってみれば実は速いクルマなのだという。その理由は……。
  • シトロエンC6 エクスクルーシブ (FF/6AT)【試乗記】 2006.11.9 試乗記 シトロエンC6 エクスクルーシブ (FF/6AT)
    ……710.0万円

    久々の最上級ダブル・シェブロン「シトロエンC6」が上陸した。奇抜なデザイン、お家芸の油圧エアサス、異彩を放つ高級サルーンは、乗り味もきわめて個性的=シトロエン的だった。


  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • シトロエンC5 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)/ツアラー 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)【試乗速報】 2008.9.24 試乗記 シトロエンC5 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)/ツアラー 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)
    ……479.0万円/499.0万円

    ミドル級シトロエン「C5」がフルモデルチェンジを果たし、日本上陸。
    10月の販売開始を前に、セダン、ワゴン両モデルそろえて乗り味を試した。
ホームへ戻る