ハードトップの「ロードスター」に、ハード充実の特別仕様車

2007.10.02 自動車ニュース

ハードトップの「ロードスター」に、ハード充実の特別仕様車

マツダは、オープンスポーツカー「ロードスター」に、本革シートやBBS社製アルミホイールなどを装備した特別仕様車「Prestige Edition(プレステージエディション)」を設定。2007年10月1日に発売した。

今回の特別仕様車「プレステージエディション」は、電動リトラクタブルハードトップを備える「RS RHT(6MT)」と「VS RHT(6AT)」をベースに、装備を充実させたもの。
「シートヒーターつき本革バケットシート」「BBS社製鍛造アルミホイール(17インチ)」「ステンレス製スカッフプレート」などの専用装備で、内外装をドレスアップした。さらに、ATモデルには、フロントサスペンション部のタワーバーやDSC(横滑り防止システム)も加えた。

価格はそれぞれベースモデルより25.0万円アップし、MTが295.0万円、ATが305.0万円となっている。

(webCG 関)

マツダ・ロードスター「プレステージエディション」
ハードトップの「ロードスター」に、ハード充実の特別仕様車

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)【試乗記】 2012.5.1 試乗記 マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)
    ……325万円

    2012年6月に生産中止される「RX-8」。最後の特別仕様車「SPIRIT R(スピリットアール)」に乗り、RX-8の、そしてロータリーエンジンの来し方に思いをめぐらせた。
  • マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)【試乗記】 2012.1.17 試乗記 マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)
    ……327万750円

    「RX-8」の生産を2012年6月で終了すると、マツダが発表したのは昨年秋のこと。ロータリースポーツの到達点を記憶するために、最後の「タイプS」で箱根を目指した。
  • マツダRX-8 2008.3.30 画像・写真 2008年3月10日、マイナーチェンジされたマツダの4シータースポーツカー「RX-8」。そのディテールを写真で紹介する。
  • マツダRX-8 Type RS(FR/6MT)/Type S(FR/6MT)【試乗速報】 2008.3.28 試乗記 マツダRX-8 Type RS(FR/6MT)/Type S(FR/6MT)
    ……354万4800円/327万750円

    デビューから5年、初のマイナーチェンジをしたマツダの4シータースポーツカー「RX-8」。スタイリングからエンジンに至るまで大幅に手が加えられた新型はどんな走りをみせるのか。
  • マツダRX-8 Type S(FR/6MT)【ブリーフテスト】 2008.6.19 試乗記 ……327万750円
    総合評価……★★★

    2008年3月に大がかりなマイナーチェンジをうけ、生まれ変わった「RX-8」。外観のみならず、中身にも大幅に手が入った新型に試乗した。
ホームへ戻る