人気セレクトショップとコラボで生まれた「アウディTTロードスター」

2007.09.21 自動車ニュース
 
「アウディTT」が人気セレクトショップとコラボ

人気セレクトショップとコラボで生まれた「アウディTTロードスター」

アウディジャパンは2007年9月21日、セレクトショップ「ユナイテッドアローズ」とコラボレーションして製作された、世界に1台となる「アウディTTロードスター エクスクルーシブ by ユナイテッドアローズ」を発表した。

 
人気セレクトショップとコラボで生まれた「アウディTTロードスター」

同車は、好みの内外装を選ぶことができる「アウディエクスクルーシブ」プログラムを用い、ユナイテッドアローズがアイディアを提案したもの。オーダープログラムで作られたため、世界に1台のクルマという。

2リッター直噴ターボエンジン搭載の「2.0TFSI」をベースに、ボディを日本未導入のアクアブルーパールエフェクトに塗装。S-line仕様のエクステリアをまとい、19インチの7アームデザインアルミホイールを装着する。
ブラックを基本とする内装には、黒のナッパレザーと白いアルカンターラを組み合わせたシートが配される。さらにシート背もたれ部分には白ステッチで、ユナイテッドアローズのロゴマークもあしらわれた。

このクルマは、ユナイテッドアローズを通じて、購入希望者から抽選で選ばれた1名に販売される。価格は約790万円。
購入希望者は2007年10月15日から11月14日までのあいだ、オフィシャルサイト(http://www.united-arrows.co.jp/)での申し込みが必要となる。同期間は、東京丸の内にある、ユナイテッドアローズ・メンズクロージングの旗艦店「ザ・ソブリンハウス」で展示される予定だ。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

TTロードスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る