人気セレクトショップとコラボで生まれた「アウディTTロードスター」

2007.09.21 自動車ニュース
 
「アウディTT」が人気セレクトショップとコラボ

人気セレクトショップとコラボで生まれた「アウディTTロードスター」

アウディジャパンは2007年9月21日、セレクトショップ「ユナイテッドアローズ」とコラボレーションして製作された、世界に1台となる「アウディTTロードスター エクスクルーシブ by ユナイテッドアローズ」を発表した。

 
人気セレクトショップとコラボで生まれた「アウディTTロードスター」

同車は、好みの内外装を選ぶことができる「アウディエクスクルーシブ」プログラムを用い、ユナイテッドアローズがアイディアを提案したもの。オーダープログラムで作られたため、世界に1台のクルマという。

2リッター直噴ターボエンジン搭載の「2.0TFSI」をベースに、ボディを日本未導入のアクアブルーパールエフェクトに塗装。S-line仕様のエクステリアをまとい、19インチの7アームデザインアルミホイールを装着する。
ブラックを基本とする内装には、黒のナッパレザーと白いアルカンターラを組み合わせたシートが配される。さらにシート背もたれ部分には白ステッチで、ユナイテッドアローズのロゴマークもあしらわれた。

このクルマは、ユナイテッドアローズを通じて、購入希望者から抽選で選ばれた1名に販売される。価格は約790万円。
購入希望者は2007年10月15日から11月14日までのあいだ、オフィシャルサイト(http://www.united-arrows.co.jp/)での申し込みが必要となる。同期間は、東京丸の内にある、ユナイテッドアローズ・メンズクロージングの旗艦店「ザ・ソブリンハウス」で展示される予定だ。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
TTロードスターアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディR8スパイダーV10 5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.8.23 試乗記 フルモデルチェンジで2代目となった「R8スパイダー」に試乗。自然吸気のV10エンジンを搭載するアウディの最上級オープンはどんな走りを見せるのか。先代との比較を交えつつ、その印象を報告する。
  • BMWの高性能オープン「M4カブリオレ」受注開始 2018.5.24 自動車ニュース BMWジャパンは2018年5月24日、高性能オープンモデル「BMW M4カブリオレ コンペティション」と、限定車「BMW M4カブリオレ30 Jahre(ドライシッヒ ヤーレ)」の国内受注を開始した。納車は同年の秋以降になる見込み。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】
    2018.6.9 試乗記 マツダが「ロードスター」と「ロードスターRF」に“商品改良”を実施。中でもハードトップのRFは、デビューからわずか1年半のクルマには常識破りともいえるほど大規模な改修を受けている。正式発売前のプロトタイプモデルに試乗し、その進化の度合いを探った。
  • アストンマーティンDB11 AMRシグネチャーエディション(FR/8AT)【海外試乗記】 2018.6.12 試乗記 12気筒エンジンを搭載する「アストンマーティンDB11」をベースに開発された、高性能モデル「DB11 AMR」に試乗。足まわりやパワートレインのチューニングは大掛かりではないものの、その走りは、オリジナルとは大きく異なるものだった。
  • ベントレー・ベンテイガV8(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.1 試乗記 ベントレー初のSUV「ベンテイガ」のラインナップに加わった4リッターV8モデルが日本に上陸。W12とのパワー差は58ps。その走りには、どんな違いがあるのか? 2台を比較し、「V8」を選ぶ理由について考えた。
ホームへ戻る