“究極のマセラティ・グラントゥーリズモ”登場【ジュネーブショー2012】

2012.02.27 自動車ニュース
「マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ」
“究極のマセラティ・グラントゥーリズモ”が登場【ジュネーブショー2012】

【ジュネーブショー2012】究極をうたうマセラティ「グラントゥーリズモ スポーツ」登場

伊マセラティは、新型の4シータークーペ「マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ」を、2012年3月6日のプレスデイで開幕するジュネーブモーターショーに出展する。


“究極のマセラティ・グラントゥーリズモ”が登場【ジュネーブショー2012】

“究極の4シーター・ドライビングマシン”とうたわれる、マセラティのニューモデルが登場する。

モデル名は、「マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ」。既存の「マセラティ・グラントゥーリズモ」をベースに、さらに磨きがかけられたハイパフォーマンスモデルで、“マセラティ史上最速”を豪語する「マセラティ・グラントゥーリズモMCストラダーレ」(日本では2011年7月発売)をさらに10ps上回る、460psの4.7リッターV8エンジンを搭載する。

外観上のポイントは、LEDのデイタイムランニングライト、ダークトーンのテールランプなど。フロントバンパーも新形状のものが与えられ、エンジンとブレーキの冷却性能が向上しているという。

軽量化を優先した2座の「グラントゥーリズモMCストラダーレ」と異なり、シートの数は、4座を確保。そのシートやステアリングホイールについても、新しいデザインが採用されている。

(webCG 関)

関連記事
  • マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ(FR/6AT)【試乗記】 2013.2.20 試乗記 マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ(FR/6AT)
    ……2090万3000円

    自然吸気の4.7リッターV8エンジンを搭載する4シーターイタリアンGT、「マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ」の6段ロボタイズドMTモデルに試乗した。
  • マセラティ・グラントゥーリズモMCストラダーレ(FR/6AT)【試乗記】 2012.4.10 試乗記 マセラティ・グラントゥーリズモMCストラダーレ(FR/6AT)
    ……2150万4000円

    “マセラティ史上最速のクーペ”をうたう「グラントゥーリズモMCストラダーレ」。高速道路からワインディングロードまで、そのパフォーマンスを試した。
  • 新型「アストンマーティン・ヴァンキッシュS」日本上陸 2017.4.24 自動車ニュース アストンマーティンは2017年4月24日、フラッグシップモデル「アストンマーティン・ヴァンキッシュS」の新型を東京都内で披露した。
  • 「マセラティ・グラントゥーリズモS」に、スポーティなオプション登場 2009.11.12 自動車ニュース スポーツクーペ「マセラティ・グラントゥーリズモS」向けのスペシャルオプションプログラム「MCスポーツライン」の導入が発表された。
  • ジュネーブショー2012の会場から(その7) 2012.3.8 画像・写真 ジュネーブショーの会場に並んだ、ランボルギーニとマセラティの最新モデルを写真で紹介する。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • マセラティ・レヴァンテ ディーゼル(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.15 試乗記 いよいよデリバリーが始まった「マセラティ・レヴァンテ」のディーゼルモデルに試乗。いたるところにちりばめられたブランドシグネチャーとは裏腹に、巨大なボディーやエンジンのフィーリングなど、筆者の知る“マセラティ”とはまるで別物……。お前は一体何者だ? その正体がはっきりと見えたのは、伊豆のワインディングロードだった。 
  • ポルシェが「パナメーラ」の最上級モデルを日本に導入 2017.4.20 自動車ニュース ポルシェが「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド エグゼクティブ」の予約受け付けを開始。V8ターボとプラグインハイブリッド機構を組み合わせた「パナメーラ」最上級グレードで、価格は2831万~3044万円となっている。
  • レクサスLS500“Fスポーツ” 2017.4.12 画像・写真 レクサスのフラッグシップセダン「LS」。その次期型である「LS500」のスポーティーバージョン「LS500“Fスポーツ”」が公開された。ディテールを写真で紹介する。
  • レクサスLC500h 2017.3.16 画像・写真 新世代レクサスの変革を象徴するフラッグシップクーペ「LC」がデビュー。このうち、3.5リッターV6エンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドバージョン「レクサスLC500h」の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る