新型「フィアット500」もお目見え、新旧アルファが横浜に勢揃い

2007.09.05 自動車ニュース

新型「フィアット500」もお目見え、新旧アルファが横浜に勢揃い

新型「フィアット500」もお目見え、新旧アルファが横浜に勢揃い

フィアットオートジャパンは2007年9月17日に、新旧アルファ・ロメオ車が集まるイベント「Arrivederci Museo Alfa Romeo Meeting-6」を開催する。

※ 写真は2005年開催時のもの
新型「フィアット500」もお目見え、新旧アルファが横浜に勢揃い

「Arrivederci Museo Alfa Romeo Meeting」は今年で6回目を数えるイベント。2001年の『日本におけるイタリア年』の中で、アルファ・ロメオ博物館「ムゼオアルファロメオ」所蔵の貴重な車両が展示され、その最終日を記念して始まったイベントがこれである。(Arrivederci=さようなら)
今年も新旧のアルファ・ロメオが70台集まり、横浜赤レンガ倉庫を起点に箱根までのツーリングを企画する。

参加車両の受付はすでに終了しているが、当日の見学は自由。もちろん無料で入場できる。
11時頃より参加車両がスタート地点に集結、出発の13時頃までは、一堂に集まった参加車両を見ることができる。

さらに当日は、日本発売前の新型「フィアット500」や、Ducatiのレーシングバイクなども展示される。

イベントに関するお問い合わせは、「ムゼオアルファロメオ事務局」(電話番号:03-5781-0031)まで。プログラムの詳細は下記URLに詳しい。
http://www.i-love-alfaromeo.com/

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。