トップ > インプレッション >スバル・インプレッサS-GT(4WD/5MT)【ブリーフテスト】 (2007.9.3)
スバル・インプレッサS-GT(4WD/5MT)【ブリーフテスト】
【スペック】全長×全幅×全高=4415×1740×1475mm/ホイールベース=2620mm/車重=1370kg/駆動方式=4WD/2リッター水平対向4DOHC16バルブツインスクロールターボ(250ps/6000rpm、34.0kgm/2400rpm)/価格=246万7500円(テスト車=292万9500円)

スバル・インプレッサS-GT(4WD/5MT)

スバル・インプレッサS-GT(4WD/5MT)【ブリーフテスト】

……292万9500円円
総合評価……★★★
フルモデルチェンジによってハッチバックのみのラインナップに変化した「スバル・インプレッサ」。WRXモデルが予期されるなか、現状の最速モデル「S-GT」に試乗した。


スバル・インプレッサS-GT(4WD/5MT)【ブリーフテスト】

難しいポジション

フルモデルチェンジからしばらくの間、トップモデルとしての役割を担う「スバル・インプレッサS-GT」。それは、さらにスポーティなSTI版がそう遠くない将来に登場することを意味し、それが公然の秘密なのだから、インプレッサS-GTのポジションはなんとも微妙である。

そんなS-GTを試乗すると、スポーティさを程よく抑えた性格が意外に快適で、日常の足として使うには適している。一方、最高出力は250psとはいえ、実用十分すぎるパワーを誇るエンジンに対して、サスペンションの味付けは中途半端な印象を受ける。難しいポジションにあるとはいえ、もう少しはっきりした性格を与えたほうが、買う側にはわかりやすいと思うのだが。

  • mixi
  • linkedin
  • rss
インプレッサ・スポーツワゴン
インプレッサ
スバル
インプレッサ・セダン
mobileCGご紹介

週間アクセスランキング (インプレッション)

注目の情報[PR]