第53回:メルセデスベンツ「アクトロス」のユーモア(その2)

2007.09.01 エッセイ

第53回:メルセデスベンツ「アクトロス」のユーモア(その2)

前回に引き続き、メルセデスベンツの大型トラック「アクトロス」の広告を紹介する。

ドイツといえば……

いろいろななモノを運ぶトラックだが、今回はドイツならではのものを引き合いに、後から運転してくる人々へ、トラックのイクスキューズを述べる。

As long as sausages can not be sent by e-mail, we will have to share the road.
ソーセージがEメールでやりとりできないから、同じ道を譲り合って走るしかないのです。

(文=金子秀之/2003年7月05日)

Mercedes-Benz Actros/Germany
クリエイティブディレクター:Martin Pross/Joachim Schoepfer
コピーライター:Matthias Schmidt
フォトグラファー:Calvin Dolley
エージェンシー:Scholz & Friends/Belrin
(2001 Cannes Gold Lion)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

金子 秀之

金子 秀之

早稲田大学商学部卒業。資生堂のアートディレクターとして前田美波里のサマーキャンペーンを担当。1973年博報堂のクリエイティブ・ディレクターとして、サントリーの「ブランディ水で割ったらアメリカン」キャンペーンを手がける。1993年(有)クエスターを設立。広告製作及び海外広告の紹介をして現在にいたる。