「ゴルフGT TSI」「ゴルフGTI」一部仕様変更

2007.08.29 自動車ニュース

「ゴルフGT TSI」「ゴルフGTI」一部仕様変更

フォルクスワーゲングループジャパンは、「ゴルフGT TSI」及び「ゴルフGTI」の仕様を変更。2007年8月28日に発売した。

「ゴルフGT TSI」「ゴルフGTI」は、ターボーチャージャー(TSIは+スーパーチャージャー)を搭載した直噴エンジンに、フォルクスワーゲンが誇る2ペダル6段MTトランスミッション「DSG」が組み合わされているスポーティなグレード。

「ゴルフGT TSI」は、グリルカラーをこれまでのボディ同色からブラックに変更し、よりスポーティなエクステリアを実現したと謳う。あわせてシートデザインを変更し、新たにレザーシートをオプション(21.0万円)として用意した。

また、両グレードにおいて、紫外線をカットし断熱効果の高い「ダークティンテッドガラス」をリア(リアドア、リアクォーター、リアハッチガラス)に採用した。

価格は、「ゴルフGT TSI」が308.0万円、「ゴルフGTI」(6MT/DSG)は332.0万円/347.0万円で、ともに従来より3万円高となる。

(webCG 玉城)

「ゴルフGT TSI」
「ゴルフGT TSI」
「ゴルフGTI」
「ゴルフGTI」
ダークティンテッドガラス
ダークティンテッドガラス

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ゴルフの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る