メルセデスEクラスに2.5リッターモデルが追加、特別仕様車も

2007.08.28 自動車ニュース

メルセデス・ベンツEクラスに2.5リッターモデルが追加、特別仕様車も

ダイムラー・クライスラー日本は2007年8月27日、メルセデス・ベンツのアッパーミディアムセダン/ワゴンである「Eクラス」に、2.5リッターV6エンジン搭載のエントリーモデル「E250」を追加設定。同時に、E250デビューを記念した特別仕様車も発売した。

E250のエンジンは、最高出力204ps、最大トルク25.0kgmを発揮する2.5リッターV6 DOHCユニット。先にデビューした「Cクラス」にも搭載されたものと同型である。

内外装には、ユーカプリタスウッド・インテリアトリムや本革巻きステアリング、16インチアルミホイールやクローム付き専用フロントグリルなどを採用。最廉価グレードながら、「Eクラスの品格をそのままにした」(プレスリリース)と謳われる。
さらに安全装備でも他グレード同様に、「PRO-SAFE」コンセプトが採り入れられた。

価格は、セダンが640.0万円、ワゴンが696.0万円となり、どちらもハンドル位置は右のみ。

また、特別仕様車「E250デビューパッケージ」もグレード追加と同時に設定された
こちらはセダンベースのみが用意され、「E300」同等の上級装備が与えられながらもベース車12.0万円高となるお買い得車。限定で500台の発売となり、ボディカラーはカルサイトホワイト(250台)、オブシディアンブラック(250台)から選ぶことができる。価格は652.0万円。

(webCG 本諏訪)


メルセデスEクラスに2.5リッターモデルが追加、特別仕様車もの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Eクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
  • BMW M4 GTS(FR/7AT)【試乗記】 2017.1.10 試乗記 BMW M社が、そのモータースポーツテクノロジーを集約して開発した“公道走行も可能”なレーシングマシン「BMW M4 GTS」。巨大なリアスポイラーに、室内から鈍い光を放つロールバーなど、見た目からしてただ者ではないモンスターマシンの走りをリポートする。
ホームへ戻る