ジャガー「Xタイプ」、価格そのまま装備充実

2007.08.28 自動車ニュース

ジャガー「Xタイプ」、価格そのまま装備充実

ジャガー&ランドローバージャパンは、ジャガーのエントリーモデル「Xタイプ」の装備を充実させ、2007年9月1日に発売する。

今回は、価格据え置きのまま「Xタイプ」の装備が見直された。
エクステリアは、全車でフロントグリルにクロームメッシュを採用。スポーティで洗練されたイメージを演出したという。

2リッター&2.5リッターモデルの装備は、トップグレードの3リッターモデル「3.0 ソブリン」と同等に。
アルミホイールのサイズを従来の16インチから17インチにアップし、225/45R17のロープロファイルタイヤを組み合わせた。インテリアは、運転席、助手席ともに10ウェイの電動調節式とし、運転席にはドアミラー連動の3ポジションシートメモリー機能を与えるなどした。
さらに、滑りやすい路面で走行安定性を高めるDSC(ダイナミックスタビリティコントロール)も標準となった。

価格に変更はなく、以下の通り。

Xタイプ 2.0 エクスクルーシブ:398.0万円
Xタイプ 2.5 エクスクルーシブ:498.0万円
Xタイプ 3.0 ソブリン:598.0万円
Xタイプ 2.0 エクスクルーシブ エステート:428.0万円
Xタイプ 3.0 エクスクルーシブ エステート:528.0万円

(webCG 関)

 
ジャガー「Xタイプ」、価格そのまま装備充実の画像

関連キーワード:
XタイプXタイプ エステートジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーXE 20dピュア(FR/8AT)【試乗記】 2016.4.1 試乗記 スポーティーな走りが身上のジャガーのDセグメントセダン「XE」に、待望のディーゼルモデルが登場。完全自社開発の新世代パワーユニットと、今日のジャガーの特徴ともいえる絶妙なドライブフィールが織り成す走りに触れた。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.5.24 試乗記 ライバルがひしめき合うコンパクトSUVの世界に現れた、ボルボ渾身(こんしん)のニューモデル「XC40」。そのデザインや走りは、北欧ブランドならではの個性にあふれていた。
  • ジャガーXF 20dプレステージ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.9 試乗記 モジュラー構造のアルミボディーなど、先端技術が惜しみなく投じられているジャガーの新型「XF」。その真骨頂は、実は “オーソドックスないいクルマ”を目指しているところにあるといえそうだ。ディーゼルエンジンを搭載する中核グレードに試乗した。
  • ジャガーEペースR-DYNAMIC HSE P250(4WD/9AT)【試乗記】 2018.6.6 試乗記 “ベイビージャガー”を名乗る、ジャガーのコンパクトSUV「Eペース」に試乗。ボディーの内外に同門のピュアスポーツカー「Fタイプ」の面影を強く感じさせるブランニューモデルは、どんなクルマに仕上がっているのだろうか。
  • ジャガーXE 2.0プレステージ(FR/8AT)/XE 2.5ポートフォリオ(FR/8AT)【試乗記】 2015.9.18 試乗記 200psか240psか? 「ジャガーXE」に関心を持つ人にとって悩ましいのは、2リッター直4ターボエンジンのどちらの仕様がよりジャガーらしいのか、ということではないだろうか。「2.0プレステージ」と「2.5ポートフォリオ」に比較試乗した。
ホームへ戻る