「フォルクスワーゲン・ポロ」におしゃれな特別仕様車「ファイン」登場

2007.08.23 自動車ニュース

「フォルクスワーゲン・ポロ」におしゃれな特別仕様車「ファイン」登場

フォルクスワーゲングループジャパンは、コンパクトハッチバック「フォルクスワーゲン・ポロ」の特別仕様車「ポロ・ファイン」を、2007年8月21日に発売した。

今回発売する「ポロ・ファイン」は、ポロの人気グレード「1.4 コンフォートライン」をベースに、フロントフォグランプ、クルーズコントロール、シートヒーター、さらに、ブルーステッチを施した専用ファブリックシートやレザーステアリングホイールを特別装備したモデルだ。

ポロの女性オーナーの比率は約60%と、フォルクスワーゲン車全体での女性比率36%を大きく上まわるとのこと。“fein(ファイン)”というネーミングは、「上品」「洗練」「繊細」などを意味するドイツ語で、ターゲットとなる20代後半から30代の洗練された女性をイメージして設定したという。

多くの特別装備を採用しながら、価格はベースモデル据え置きの195.0万円。ボディカラーは「フラッシュレッド」「サマーブルー」「リフレックスシルバーメタリック」の3色が用意され、全国で1000台の限定販売となる。

(webCG 玉城)

「フォルクスワーゲン・ポロ・ファイン」
「フォルクスワーゲン・ポロ・ファイン」
専用ファブリックシート「Popcorn(ポップコーン)」には青ステッチが施される。
専用ファブリックシート「Popcorn(ポップコーン)」には青ステッチが施される。
ボディカラーは、赤・青・銀の3色。
ボディカラーは、赤・青・銀の3色。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ポロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • アウディA3スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.3.24 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3」に、スポーティーな足まわりが特徴の新グレード「スポーツ」が登場。新開発の2リッター直噴ターボに7段Sトロニックを組み合わせた、最新モデルの走りをリポートする。
  • アウディA3スポーツバック1.4 TFSI スポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2017.3.14 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3スポーツバック」をテストドライブ。新たに与えられた先進装備の使い勝手など、アウディの屋台骨を支える、最量販モデルの仕上がりをリポートする。
  • フォルクスワーゲン・ポロ ブルーモーション(FF/7AT)【試乗記】 2015.11.10 試乗記 JC08モード計測値は23.4km/リッター。「フォルクスワーゲン・ポロ」に、燃費を突き詰めた「ブルーモーション」が登場した。1リッター直3ターボを搭載した、300台限定の“燃費スペシャル”の実力はいかに? ワインディングロードや高速道路での走りも併せて報告する。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
ホームへ戻る