トヨタ「ハイエース」「レジアスエース」をマイナーチェンジ

2007.08.21 自動車ニュース
「ハイエースワゴン GL」
トヨタ「ハイエー」「レジアスエース」をマイナーチェンジ

トヨタ「ハイエース」「レジアスエース」をマイナーチェンジ

トヨタ自動車は、「ハイエース」の商用バンと乗用ワゴン、コミューターならびに、その姉妹車の商用バン「レジアスエース」をマイナーチェンジし、2007年8月20日に発売した。
新ディーゼルエンジンの採用、ラインナップの充実、内外装の意匠変更が眼目である。

「レジアスエースバン スーパーGL」
トヨタ「ハイエー」「レジアスエース」をマイナーチェンジ

今回のマイナーチェンジで、ディーゼル車に可変ノズル式ターボチャージャーを装備した、3リッター直噴ディーゼルターボエンジンを採用。これにより「平成17年(新長期)排出ガス規制」に対応したという。

同時に内外装の意匠変更も行われた。フロントグリルやシート表皮(トリコット)をあらため、アルミホイールもオプションで用意。ボディカラーには、グレーメタリック(バンのみ)、ブラックマイカ、ノーブルパールトーニングII(ワゴンのみにオプション)の3色が新設定された。

さらに3種の新グレードがラインナップに加えられた。
商用バン(ハイエース、レジアスエース)の「スーパーGL」に、ワイドボディ車を追加。ベーシックグレードの「DX」には、カラードバンパーや、メッキバックドアガーニッシュ、電動格納式ワイドビュードアミラー、パワーウィンドウなどを装備した“GLパッケージ”が新設定され、さらにハイエースワゴンには、新グレード「GL」が仲間入りした。

価格は、「ハイエース」が177万9750円から344万4000円、「レジアスエース」は177万9750円から304万5000円まで。

なおベース車のマイナーチェンジにあわせ、福祉車両「ウェルキャブ」ならびに「TECS」(メーカー完成特装車)についても同様の改良がされた。

(webCG ワタナベ)

関連キーワード:
ハイエースワゴントヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「トヨタ・ハイエース」の安全性能がアップ 2017.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年11月22日、一部仕様を変更したワンボックスモデル「ハイエース」および「レジアスエース」を発表した。同年12月1日に販売が開始される。
  • ルノー・カジャー インテンス(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.17 試乗記 限定モデルの先行販売を経て、いよいよ“正式に”日本に導入された「ルノー・カジャー」。あまたのモデルがしのぎを削るコンパクトSUV市場に投入されたフランス産のニューモデルは、ある意味、実にルノーらしい一台に仕上がっていた。
  • ルノー、Cセグメントの新型SUV「カジャー」を発売 2018.4.5 自動車ニュース ルノーが新型SUV「カジャー」を2018年4月12日に発売すると発表。全長×全幅×全高=4455×1835×1610mmというボディーサイズのCセグメントモデルで、エンジンには1.2リッターターボを採用。グレードはレザーシートなどを備えた「インテンス」のみとなっている。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)/CX-5 25Sプロアクティブ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.4.6 試乗記 デビューから1年で早くもマイナーチェンジを受けた「マツダCX-5」に試乗。「CX-8」と同じ「スカイアクティブ-D 2.2」や気筒休止機構を搭載した「スカイアクティブ-G 2.5」など、エンジンに大幅な改良が施された最新モデルの走りをリポートする。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
ホームへ戻る