新型「ハイエース」「レジアスエース」のコンプリートカーとパーツをリリース

2007.08.21 自動車ニュース

新型「ハイエース」「レジアスエース」のコンプリートカーとパーツをリリース

トヨタモデリスタインターナショナルは、「ハイエース」のマイナーチェンジにあわせ、コンプリートカー“マルチロールトランスポーター(MRT)”を設定し、2007年8月20日に発売。同時にカスタマイズパーツもリリースされた。

■使い勝手を追求した

“多目的トランスポーター”が開発コンセプトであるこのモデルは、凹凸がなく泥や水滴に強いという「ロンリューム(硬質塩ビ)フルフラットフロア」が大きな特徴。装備内容によって2つのタイプ(Type I、Type II)に分かれる。

専用装備として、「固定・固縛用アンカーナット」「バックドア スカッフプレート(アルミ製)」、そしてコンプリートカーであることを示す車名デカールが設けられる。「Type II」を選択した場合はこれらに加え、収納ボックス付き成形トリムや、アクセサリーコンセントが標準装備される。

価格は「ハイエース」「レジアスエース」ともに「Type I」が271万1100円から355万1100円。「Type II」が282万9750円から366万9750円となる。

■エアロなカスタマイズも

コンプリートモデルと同時に、新型「ハイエース」「レジアスエース」用のカスタマイズアイテムも発売された。

フロントスポイラーやフロントグリルなどエアロパーツが主となる「モデリスタバージョン II(標準ボディ用)」「エアロツアラーキット(ワイドボディ用)」を用意。さらにアルミホイールや本革調シートカバーの他、木目調インテリアパネルなどが選択できる「モデリスタセレクション」が設定された。それぞれのパーツの詳細等は公式サイト参照のこと

トヨタモデリスタインターナショナル
http://www.modellista.co.jp/

(webCG 玉城)

“マルチロールトランスポーター(MRT)”
“マルチロールトランスポーター(MRT)”
“エアロツアラーキット”装着車
“エアロツアラーキット”装着車

関連キーワード:
ハイエースワゴントヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ、ハイエースに上質な内装の特別仕様車 2012.11.1 自動車ニュース トヨタ自動車は、「ハイエース」「レジアスエース」のバンに、特別仕様車「スーパーGL “PRIME SELECTION”」を設定。2012年11月1日に発売した。
  • トヨタが「ハイエース」を一部改良 安全装備を強化 2016.6.2 自動車ニュース トヨタがワンボックス車「ハイエース」「レジアスエース」を一部改良。アクセサリーソケット(DC12V・120W)を全車に採用したほか、「ワゴン」と「コミューター」にVSC&TRCやヒルスタートアシストコントロールなどを標準装備した。
  • トヨタ・ランドクルーザープラドTZ-G(4WD/6AT)【試乗記】 2015.9.24 試乗記 2009年のフルモデルチェンジをはさみ、「トヨタ・ランドクルーザープラド」に待望のディーゼルエンジン搭載モデルが復活した。「GD」型を名乗るトヨタの最新クリーンディーゼルエンジンの出来栄えを試すとともに、あらためて4代目プラドの実力をリポートする。
  • トヨタが「ハイエース」をマイナーチェンジ 2013.11.28 自動車ニュース
  • 「ハイエース」「レジアスエース」がマイナーチェンジ、安全性・使用性向上 2005.11.25 自動車ニュース