「マクラーレンP1」発表会の会場から

2013.05.28 画像・写真

ハイブリッドのスーパースポーツモデル「マクラーレンP1」が日本上陸。2013年5月28日に、都内のホテルで発表会が開かれた。世界限定375台、9661万5000円の値をつける“希少車”のディテールを、写真で紹介する。(関連ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マクラーレン720Sラグジュアリー(MR/7AT)【試乗記】 2018.1.23 試乗記 最新のカーボンファイバーシャシーや最高出力720psのターボエンジンが与えられた、マクラーレンの中核モデル「720S」に試乗。歴代のマクラーレンを含む、さまざまなスーパースポーツに接してきた清水草一が、その実力を報告する。
  • スーパースポーツ「マクラーレンP1」が日本上陸 2013.5.28 自動車ニュース マクラーレンのハイブリッド・スーパースポーツ「P1」が日本上陸。正式な価格が発表された。
  • ランボルギーニ・ウルス(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.11 試乗記 ランボルギーニ初の“スーパーSUV”「ウルス」に試乗。新しいタイプのファイティングブルには、ほかの高性能SUVとは違った持ち味があるのか。その走りをサーキットから一般道、オフロードまで、さまざまな道でチェックした。
  • フェラーリ488ピスタ(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.5.9 試乗記 ジュネーブモーターショーでお披露目されたフェラーリのスペシャルモデル「488ピスタ」に公道とサーキットで試乗。モータースポーツで得た技術を注ぎ込んで徹底的な軽量化とパワーアップを果たした最新モデルは、圧倒的なスピードと走りの快感をあわせ持っていた。
  • アストンマーティンの次世代フラッグシップ
    「DBSスーパーレッジェーラ」の姿を読み解く
    2018.4.30 デイリーコラム アストンマーティンが突如アナウンスした、新しい旗艦モデル「DBSスーパーレッジェーラ」発表の告知。「DBS」と「スーパーレッジェーラ」という、歴史的な2つの名を冠したモデルは、どのような姿で登場するのか? その歴史と最新情報から読み解く。
ホームへ戻る