シトロエン・グランドC4ピカソ

2013.07.11 画像・写真

仏シトロエンは、中型ミニバン「C4ピカソ」のロングボディー仕様「グランドC4ピカソ」の写真を公開した。欧州ではすでに受注が始まっており、2013年9月にデリバリーが開始される予定。

新型の全長は従来型と変わらぬ4597mmだが、「EMP2(エフィシェント・モジュラー・プラットフォーム2)」と呼ばれる新しい中型車用プラットフォームを用いており、ホイールベースは2840mmへ延ばされた。乗車定員は7人。ラゲッジルームは従来型より69リッター広い645リッターで、2列目シートを一番前にスライドさせれば700リッターまで拡大することができる。1.6リッターのガソリンエンジンとディーゼルエンジンを搭載する。(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエン・グランドC4ピカソ フィールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.20 試乗記 シトロエンの7人乗りミニバン「グランドC4ピカソ」に、“シリーズ最大のハイライト”とアピールされるディーゼルエンジン搭載モデルが登場。自慢の走行性能や、このクルマならではの使い勝手をじっくりとチェックした。
  • シトロエン・グランドC4ピカソ セダクション(FF/6AT)【試乗記】 2015.2.23 試乗記 退屈なミニバンも、シトロエンが手がけるとこんなに楽しくなる。小田急ロマンスカーもかくやの前席視界を備え、シトロエン的発想に満ちた「グランドC4ピカソ」でショートツーリングに出かけた。
  • マツダCX-5 XDプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2018.6.13 試乗記 フルモデルチェンジからわずか1年でパワープラントを大幅改良! 新エンジンを搭載した「マツダCX-5」のディーゼルモデルに試乗。従来モデルよりさらにパワー&トルクを増した新型の魅力と、やや気になったポイントをリポートする。
  • アウディA5カブリオレ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2018.6.11 試乗記 日本ではマイナーな存在だが、欧米のブランドでは長年にわたり大切にされてきた“4シーターオープン”というカテゴリー。「アウディA5カブリオレ」の試乗を通し、スポーツカーとは一線を画すその趣に触れた。
  • ジャガーEペースR-DYNAMIC HSE P250(4WD/9AT)【試乗記】 2018.6.6 試乗記 “ベイビージャガー”を名乗る、ジャガーのコンパクトSUV「Eペース」に試乗。ボディーの内外に同門のピュアスポーツカー「Fタイプ」の面影を強く感じさせるブランニューモデルは、どんなクルマに仕上がっているのだろうか。
ホームへ戻る