写真で体感「ルビコン トレイル」 ~ジープのアメリカ試乗会から(後編)

2013.07.22 画像・写真

2013年7月中旬、アメリカ・カリフォルニア州を舞台としたジープの試乗会「Jeep Experience ルビコン2013」が開催された。ただしこれは、ごく一般的な試乗会にあらず。「ルビコン トレイル」と呼ばれる最も過酷なオフロードを、ジープの量産型モデルで走破しようというスペシャルイベントなのだった。日本からも、webCGスタッフを含む3名が参加(→動画も見られるイベントリポートはこちら)。実際、どんな内容だったのか? トレイルの模様を写真で紹介する。
(文=webCG 関 顕也/写真=webCG、クライスラーグループ)

→写真で体感「ルビコン トレイル」 ~ジープのアメリカ試乗会から(前編)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジープ・コンパス リミテッド(4WD/9AT)【試乗記】 2018.2.8 試乗記 「レネゲード」とともにジープのエントリーレベルを担う都会派SUV「コンパス」が、2代目にフルモデルチェンジ。世界4大陸の工場で生産されるグローバルモデルの出来栄えを、車内の利便性や乗り心地、運転のしやすさなど、さまざまな視点から確かめた。
  • ジープ・コンパス ロンジチュード(FF/6AT)/コンパス リミテッド(4WD/9AT)【試乗記】 2017.11.10 試乗記 ジープの都会派SUV「コンパス」がフルモデルチェンジして2代目に。オンロード走行もソツなくこなす“アーバン系ジープ”の最新モデルの出来栄えやいかに? 他ブランドのSUVにはない、ジープならではの魅力を探った。
  • メルセデス・ベンツG500(4WD/9AT)/メルセデスAMG G63(4WD/9AT)【海外試乗記】 2018.5.15 試乗記 ヘビーデューティーSUV「メルセデス・ベンツGクラス」が1979年のデビュー以来、初のフルモデルチェンジ! スクエアなデザインを受け継ぎながらも、フロントサスペンションなどは大幅に刷新された。軽やかで強烈な走りを報告する。
  • マツダが「アテンザ」を大幅改良 2018.5.24 自動車ニュース マツダがフラッグシップモデル「アテンザセダン/ワゴン」に大幅改良を実施。内外装のデザインを一新したほか、ゆとりある走りと快適な乗り心地、高い静粛性を実現するため、エンジンや足まわり、ボディーにも手を加えている。
  • 最高出力800psの高性能モデル「マクラーレン・セナ」上陸 2018.5.22 自動車ニュース マクラーレン・オートモーティブは2018年5月22日、新たな高性能モデル「マクラーレン・セナ」を東京都内で披露した。価格は67万5000ポンド(邦貨にして約1億0100万円)で、すでに完売している。
ホームへ戻る