ポルシェ911ターボカブリオレ

独ポルシェは2013年9月23日、新型「911ターボカブリオレ」および「911ターボSカブリオレ」の概要を発表した。11月のロサンゼルスオートショー(会期:2013年11月20日~12月1日)で実車を公開し、本国ドイツでは12月に発売する予定。

搭載する3.8リッター水平対向6ツインターボエンジンは、最高出力、最大トルクとも、クーペモデルの「911ターボ」「911ターボS」と同じ。911ターボカブリオレでは520psと67.3kgm、911ターボカブリオレSでは560psと71.4kgmを発生する。動力性能は0-100km/h加速が順に3.5秒と3.2秒、最高速は315km/hと318km/h。
ソフトトップは約13秒で開放することができ、50km/hまでなら操作を走行中に行うこともできる。

ドイツでの車両価格(付加価値税込み)は911ターボカブリオレが17万4431ユーロ(約2320万円)で、911ターボカブリオレSが20万7989ユーロ(約2770万円)と発表されている。日本での価格は未定。(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 530dツーリング(FR/8AT)/520dツーリング(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.5.31 試乗記 1991年の誕生以来、これまでに100万台以上が販売されてきたという「BMW 5シリーズ ツーリング」。その最新モデル「G31」に、BMWのお膝元であるドイツ・バイエルンの地で試乗する機会を得た。
  • レクサスLC500“Sパッケージ”(FR/10AT)【試乗記】 2017.6.19 試乗記 「レクサスの変革を象徴するモデル」として開発された、新型ラグジュアリークーペ「LC500」に試乗。意欲的なデザインや新たなメカニズムは、ドライバーの心をどう満たすのか。さまざまな道で吟味した。
  • アウディA5スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.13 試乗記 美しいルーフラインを持つ4ドアクーペ「アウディA5スポーツバック」がフルモデルチェンジ。新たなデザイン、そして先進装備を数多く搭載した“2代目”の実力を検証する。
  • トミーカイラZZ(MR)【試乗記】 2017.6.9 試乗記 京都のベンチャー企業、GLMが初めて手がけた量産電気自動車(EV)「トミーカイラZZ」。自動車メーカーとしての第一歩となる99台の限定モデルは、電動パワープラントならではの刺激と、走る楽しさにあふれたピュアスポーツカーだった。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)【試乗記】 2017.6.8 試乗記 「レクサスLC」の真価が流麗なスタイリングにあることは誰もが認めるだろう。しかし、ハイブリッドの「LC500h」と、ガソリンエンジンの「LC500」のどちらが主役なのか、という議論については意見が割れそうだ。LC500hに試乗して考えた。
ホームへ戻る