マセラティ・ジャパンは2013年11月19日、「マセラティ・ギブリ」を東京都内で発表した。

ギブリは、2015年までに年間5万台体制を達成するためにマセラティが導入する3車種の第2弾モデルに当たる。「クアトロポルテ」より小さく軽量、かつスポーティーでありながら、パワフルな動力性能と低価格化を実現した。

エンジンは3リッターV6ツインターボ(410ps、56.1kgm)のみ。FRのギブリSと、4WDのギブリS Q4が設定される。0-100km/h加速はギブリSが5.0秒、ギブリS Q4が4.8秒。最高速は順に285km/hと284km/h。

車両価格はギブリSが940万円で、ギブリS Q4が1010万円。納車開始は2013年12月の予定。(webCG)