三菱自動車とポリフォニー・デジタルは2014年5月30日、プレイステーション3用ソフトウエア『グランツーリスモ6』向けの“バーチャルレーサー”「三菱コンセプトXR-PHEVエボリューション ビジョン グランツーリスモ」を公開した。

スタイリングは2013年の東京モーターショーに出品された「三菱コンセプトXR-PHEV」をベースに、三菱自動車の開発チームレーシングカーへと発展させたもの。プラグインハイブリッドシステムを動力とする4WD車で、車両運動統合制御システム「S-AWC」を搭載するという設定。

車両データは『グランツーリスモ6』の1.08アップデートをインストール後、「ビジョン グランツーリスモ」コーナー内で購入可能になるという。(webCG)