2014年9月13日、14日、静岡県小山町の富士スピードウェイで、「フェラーリ・レーシング・デイズ 富士2014」が開かれた。これはフェラーリ・ジャパン主催のオーナーおよびファン向けのイベントで、3回目となる今回は過去2回が実施された鈴鹿サーキットから富士スピードウェイに舞台を移しての開催となった。とはいうものの、前身となる「フェラーリ・フェスティバル」は富士で開かれていたので、戻ってきたというべきなのかもしれない。メインイベントは過去2回と同様、「458チャレンジEVO」による世界最高峰のワンメイクレース「フェラーリ・チャレンジ・トロフェオ・ピレリ アジア・パシフィック」。前々回のミカ・サロ、前回の小林可夢偉に続き、今回は元F1ドライバーで、2010年以降はフェラーリのGTドライバーとして活躍しているジャンカルロ・フィジケラがスペシャルゲストとして参戦、レースを盛り上げた。そのほか「ラ・フェラーリ」を筆頭とするスペシャルマシンのデモランや展示、腕自慢のゲーマーたちがグランツーリスモ6でフィジケラにチャレンジする「Shell V-Power EXCITING CHAMPIONSHIP」など、さまざまなプログラムが用意されていた。アジア最大級のフェラーリ・イベントをうたうだけあって、2日間で延べ750台以上のフェラーリが集まった会場の様子を、写真で紹介しよう。
(文と写真=沼田 亨)

関連記事
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
  • MINIクーパーSD クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.11 試乗記 6年ぶりにフルモデルチェンジした、MINIブランドのSUV「MINIクロスオーバー」に試乗。ひとまわり大きくなった2代目の走りや乗り心地、燃費性能を、ディーゼルのトップモデル「クーパーSD ALL4」でチェックした。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)/RS 3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.3 試乗記 アウディの高性能ハッチバック「RS 3スポーツバック」がマイナーチェンジ。さらなるパワーアップを果たした最新型の走りを、新たに追加された4ドアモデル「RS 3セダン」と併せて、中東・オマーンでテストした。
  • アウディの新型高性能モデル「RS 3セダン」登場 2017.3.28 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年3月28日、コンパクトセダンの高性能モデル「アウディRS 3セダン」を発表した。価格は785万円。同年7月上旬に、販売を開始する。
  • 第3回:ロータス・ヨーロッパ スペシャル 2017.3.29 特集 スーパーカーとは何だろうか。排気量と価格で判断したら、「ロータス・ヨーロッパ」をそう呼ぶのはためらわれる。しかしヨーロッパはまちがいなくスーパーだった。この軽やかさ! レースとの絆は、同時代のフェラーリよりも濃いかもしれない。
ホームへ戻る