伊フェラーリは2014年9月25日、限定モデル「458スペチアーレA」の概要を発表した。その姿を写真で紹介する。

「458スペチアーレ」がクーペボディーであるのに対し、「458スペチアーレA」はスパイダーのボディーを用いている。Aはオープンカーを意味するAperta(アペルタ)の頭文字をとったもの。FIA世界耐久選手権(WEC)やルマン24時間レースを始めとする、さまざまなレースにおける458シリーズの活躍ぶりを祝福することを目的に、499台が作られる予定だ。

458スペチアーレと同様に、605psと55.1kgmを発生する4.5リッターV8自然吸気エンジンを搭載し、0-100km/h加速は3.0秒。同社のテストコースであるフィオラーノ・サーキットのラップタイムは1分23秒5と発表されている。(webCG)

関連記事
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
  • 【上海ショー2017】ポルシェ、5台のニューモデルを出展 2017.4.21 自動車ニュース 独ポルシェは、上海モーターショー(会期:2017年4月19日~28日)に、ワゴンボディーを持つ「パナメーラ スポーツツーリスモ」や、ロングボディーのショーファードリブン仕様「パナメーラ エグゼクティブ」など5台のニューモデルを出展した。
  • 日産ノートe-POWER NISMO(FF)【試乗記】 2017.4.19 試乗記 日産のコンパクトカー「ノート」のハイブリッドモデルをベースにNISMOが独自の改良を施したスポーツグレード「ノートe-POWER NISMO」。先進のシリーズハイブリッドシステムと、専用チューニングの足まわりが織り成す走りを試す。
  • MINIクーパーSD クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.11 試乗記 6年ぶりにフルモデルチェンジした、MINIブランドのSUV「MINIクロスオーバー」に試乗。ひとまわり大きくなった2代目の走りや乗り心地、燃費性能を、ディーゼルのトップモデル「クーパーSD ALL4」でチェックした。
  • クロスオーバー「スバルXV」の新型がデビュー 2017.4.6 自動車ニュース スバルは2017年4月6日、クロスオーバーモデル「XV」の新型を発表した。同年5月24日に発売する。価格は「XV 1.6i EyeSight」の213万8400円から、「XV 2.0i-S EyeSight」の267万8400円まで。
ホームへ戻る