マツダは2014年11月4日、米国ラスベガスで開催されているSEMAショーで、新型「MX-5ミアータ(日本名:ロードスター)」のレースカーを公開した。この車両によって競われるワンメイクレースは“グローバルMX-5カップ”と呼ばれ、北米だけでなくアジア、ヨーロッパでも開催される予定。大会は2016年にスタートし、最終戦のラグナ・セカ(マツダ・レースウェイ・ラグナ・セカ)で世界から集まった強豪たちによる“最終決戦”が行われるという。