「ボルボV60クロスカントリー」を写真で紹介

スウェーデンのボルボ・カーズは2014年11月5日、「V60クロスカントリー」をロサンゼルスモーターショー(会期:2014年11月18日~11月30日)で公開すると発表した。

ベースの「V60」と比較して、最低地上高は65mm高められており、前後バンパーの下部にはアンダーガードが装着されているほか、サイドシルにはサイドスカッフプレート、ホイールアーチにはフェンダーエクステンションが追加され、クロスカントリーモデルらしい力強さが表現されている。

まずはアメリカとカナダで、250psの5気筒ガソリンエンジンを搭載する4WD仕様を発売する。その後、2015年の初頭には、環境性能に優れたDrive-Eパワートレイン搭載のFF仕様を全世界で順次、発売する予定。(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
  • ボルボV90 T6 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.6 試乗記 ボルボのフラッグシップエステート「V90」に試乗。新世代プラットフォーム「SPA」の上に“スウェディッシュ・ラグジュアリー”を体現した新型は、ドイツのライバルとはひと味違う、北欧の良心にあふれていた。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • 「アルファ・ロメオ・ジュリア」の年内導入が決定 2017.6.23 自動車ニュース FCAジャパンは2017年6月23日、アルファ・ロメオの新型スポーツセダン「ジュリア」について、同年内に販売を開始すると発表した。流麗なスタイルを持つボディーや最高出力510ps、0-100km/h加速は3.9秒というパフォーマンス(上級グレード)などを特徴とする。
  • ロールス・ロイス、新型「ファントム」を7月末に発表 2017.6.1 自動車ニュース 英ロールス・ロイスが、新型「ファントム」を7月末にロンドンのメイフェアで公開すると発表した。ファントムは1925年に誕生したロールス・ロイスの最上級モデルであり、今回披露される新型は、その8代目にあたる。
ホームへ戻る