アウディQ7

独アウディは2014年12月12日、新型「Q7」の概要を発表した。その姿を写真で紹介する。

新型のボディーサイズは全長5.05×全幅1.97×全高1.74mと、従来型より若干短く、幅も狭くなっている。しかし乗員および荷室スペースはともに広がっているという。またアルミを多用した新しいシャシーの採用により、従来型と比較して最大325kg(3.0 TDIモデルの場合)の軽量化を達成しているという。

発表時に用意されるエンジンは、ガソリンが3リッターV6スーパーチャージャー付き(333ps)と2リッター直4ターボ(252ps)、ディーゼルが2種の3リッターV6ディーゼルターボ(272ps/218ps)。そして2015年には、3リッターV6ディーゼルターボとモーターを組み合わせたプラグインハイブリッドモデル「Q7 e-tron クワトロ」が追加される予定。

なお実車はデトロイトショー2015(会期:2015年1月12日~1月25日)で一般公開されると見られる。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.16 試乗記 発表から7年、その後のマイナーチェンジからもはや2年半が経過した2代目「ポルシェ・カイエン」。もはや円熟の域に達した感のある同車は今、われわれにどんな走りを見せてくれるのだろうか。スポーティーな「GTS」グレードのステアリングを握った。
  • アウディQ7 3.0 TFSIクワトロ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.5.26 試乗記 旧型比で最大300kgものダイエットに成功した新型「アウディQ7」。新登場の2リッターモデルをダウンサイズの象徴として応援したいところだが、「3.0 TFSIクワトロ」のリッチは味わいには、あらがいがたい魅力があるのも確かだ。
  • アウディS5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.16 試乗記 アウディの2ドアスポーツクーペ「S5クーペ」が新型にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームとパワートレインが織り成す走りはいかなるものか。最高出力354ps、最大トルク500Nmという高性能モデルの、意外な素顔を紹介する。
  • BMW 530dツーリング(FR/8AT)/520dツーリング(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.5.31 試乗記 1991年の誕生以来、これまでに100万台以上が販売されてきたという「BMW 5シリーズ ツーリング」。その最新モデル「G31」に、BMWのお膝元であるドイツ・バイエルンの地で試乗する機会を得た。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
ホームへ戻る