上海モーターショー詣でにやってきたコラムニストの大矢アキオによるリポート。今回は街角編である。上海の街には、中国専用のロングホイールベースボディーの高級車と、ガムテープでぐるぐる補修されたスクーターが並んで走る。高層ホテルにもかかわらず、部屋には相変わらず怪しげなチラシが差し込まれる。そうかと思えば、高級ファッションビルの前で、売り物の自撮り棒を抱えたお姉さんがローラースケートで近づいてくる。この街の辞書に、退屈という言葉はない。

(文と写真=大矢アキオ<Akio Lorenzo OYA>)