伊フェラーリは2015年7月28日、「フェラーリ488スパイダー」の概要を発表した。

同車は「488GTB」をベースとした2シーターのオープンモデルであり、ルーフには14秒で開閉するリトラクタブルハードトップを採用。スペースフレームシャシーにはマグネシウムをはじめとした非腐食性金属を組み合わせた11種類の異なるアルミニウム合金を用いており、クーペモデルと同等のねじり剛性とビーム剛性を実現している。

エンジンは3.9リッターV8ツインターボで、670ps/8000rpmの最高出力と77.5kgm/3000rpmの最大トルクを発生。動力性能については、0-100km/h加速が3.0秒、0-200km/h加速が8.7秒、最高速は325km/h以上とアナウンスされている。(関連ニュース

関連記事 ホームへ戻る