「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2011」

2011.11.29 画像・写真

2011年11月27日、静岡県小山町の富士スピードウェイで「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2011」(TGRF)が開かれた。これはトヨタの1年間のモータースポーツ活動を締めくくるファン感謝イベントで、2001年から昨2010年までは「TOYOTA MOTOR-SPORTS FESTIVAL」の名で開催されていた。11回目を迎えた今回からは、メインコースにおけるプログラムのほかにも交流や体験をテーマとした多くのプログラムをそろえ、より多くのクルマ好きが楽しめるイベントを目指してリニューアルされた。
とはいうものの、やはりイベントの中心はサーキットラン。1960年代から現在に至るまでのトヨタのモータースポーツ史を彩ったドライバーとマシンが勢ぞろいし、デモランや模擬レースを披露した。また、サプライズとしてトヨタとしては久々となるFRのコンパクトスポーツである「86(ハチロク)」のプロトタイプがお披露目され、イベントに花を添えた。好天にも恵まれ、約3万人のトヨタファンで盛り上がった会場から、出走したマシンを中心に紹介しよう。
(文と写真=沼田 亨)

あなたにおすすめの記事
新着記事