「スマート」の国際ミーティング「スマートタイムズ2015」が、ハンガリーのブダペストで、2015年8月28日と29日に開催された。15回目を迎えた今回は、初めての東ヨーロッパの開催であると同時に、初めて首都が舞台となった。また、昨2014年7月に発表された3代目スマートにとっては、初のスマートタイムズとなった。メーカー発表によると、参加者は2476人に達した。
初日の夜はスマートブランドのCEOアネッテ・ヴィンクラー女史が、フランクフルトモーターショーに先駆けて3代目「スマート・フォーツー」のカブリオ仕様に乗ってステージに登場。事実上の一般初公開に、参加者は沸いた。
日付変わって、2日目の朝はF1ハンガリーグランプリで有名な郊外のハンガロリンク・サーキットに集合。パレードで先頭に近いポジションを確保すべく、朝早くからやってくるエントラントもみられた。
そして午後、ヴィンクラー氏の「スマート・フォーツーカブリオ」を先頭にした参加車1207台は、そのままブダペスト市街へ向かい、ドナウ川沿いのクルーズを楽しんだ。
なお今回は場所柄、東欧各国やロシアからの参加も目立ち、スマートファンのさらなる分布拡大を感じる年となった。モスクワからやってきた男性は、「片道1800kmを走って来ました。2016年のドイツ・ハンブルク大会も行きたい!」と顔を輝かせていた。
(文と写真=大矢アキオ<Akio Lorenzo OYA>)

関連記事
  • スマートBRABUSフォーツー エクスクルーシブ リミテッド(RR/6AT)【試乗記】 2017.3.6 試乗記 「スマート・フォーツー」に2017年3月までの期間限定販売となる「スマートBRABUSフォーツー エクスクルーシブ リミテッド」が登場。専用の直列3気筒ターボエンジンや6段DCTを搭載した特別な一台で、気温10度、冷たい雨に濡れる冬の房総を走った。
  • 「アウディQ3」が、よりスポーティーなデザインに 2017.3.6 自動車ニュース アウディがSUV「Q3」の仕様を一部変更。「1.4 TFSIスポーツ」「2.0 TFSIクワトロ」の2グレード、およびオプションである「Sラインパッケージ」「Sラインエクステリアパッケージ」に、よりスポーティーな新デザインのバンパーを採用した。
  • メルセデス・ベンツGLS350d 4MATICスポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.3.3 試乗記 全長5.1m、車重2.6tの堂々たるボディーが自慢の「メルセデス・ベンツGLS」。その中から3リッターV6ディーゼルターボを搭載する「GLS350d 4MATICスポーツ」に試乗。このモデルでしか味わえない“常識はずれ”の魅力に触れた。
  • 最高出力109psの「スマートBRABUS」が登場 2016.12.6 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年12月6日、スマートのハイパフォーマンスモデル「スマートBRABUS」を発表し、注文受け付けを開始した。エンジン、トランスミッションなどにチューニングが施されるほか、内外装には専用装備が装着される。
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
ホームへ戻る