2015年9月9日、東京・日本橋でダイハツの新型軽乗用車「キャスト」のCM発表会が行われた。
キャストは、「生活を彩る自分仕様の軽自動車」というコンセプトのもと、愛着の持てるデザインと高い内外装の質感を重視して開発されたモデル。 今回のイベントでは「キャスト スタイル」の「モダンデザイン編」と「キャスト アクティバ」の「ポスト編」2種類のテレビCMが発表されたほか、それぞれのCMに出演する木村文乃さんと山﨑賢人さんをゲストに迎え、トークショーも開催された。(webCG ワタナベ)

関連記事
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • ダイハツ・キャスト スポーツ“SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2015.12.12 試乗記 ダイハツから、ひとつの車型で3つのモデルを取りそろえる軽自動車「キャスト」が登場。今回はその中から、走りを追及した“第3のモデル”こと「スポーツ」に試乗した。「コペンの4人乗りをイメージして作った」とされる同車の特徴を一言で表すと……?
  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
  • ダイハツ・キャスト アクティバGターボ“SA II”(FF/CVT)/キャスト スタイルX“SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2015.10.9 試乗記 ダイハツから3つのスタイルを持つ新型軽乗用車「キャスト」が登場。「隣のお宅と同じクルマはイヤ!」という、今時の軽ユーザーの要望を反映したニューモデルの実力はいかに? 一足先に登場した「アクティバ」と「スタイル」に試乗し、その出来栄えを試した。
  • 「フィアット・パンダ」の内装が新デザインに 2017.1.12 自動車ニュース FCAジャパンが「フィアット・パンダ」をマイナーチェンジ。ダッシュボードを黒のモノトーンとしたほか、フラットボトムタイプのステアリングホイールを採用するなどの改良を実施した。価格はこれまで同じ213万8400円。
ホームへ戻る