いよいよ開幕したフランクフルトモーターショー(開催期間:2015年9月15日~27日、一般公開は9月19日から)。メルセデス・ベンツのブースを彩った「Cクラスクーペ」を画像で紹介。同じダイムラーグループのスマートに加わった「フォーツーカブリオ」も併せて紹介する。(Cクラスクーペの関連記事はこちら)

Cクラスクーペの外観はセダンと同様に従来モデルより流麗さを押し出したものとなっている。フロントには中央にスリーポインテッドスターを配置したシングルルーバー付きの「ダイヤモンドラジエーターグリル」を採用。リアには横長のテールランプを採用し、「Sクラスクーペ」に似たイメージでまとめられている。

一方、スマートの話題はオープンモデルの「フォーツーカブリオ」が加わったこと。また、オーナーの好みに応じてフォーツーや「フォーフォー」をカスタマイズできる「テーラーメイド」プログラムを装着した車両や、同車のオーナーミーティング「smart times」に参加したセーフティーカーなども展示された。(写真=webCG取材チーム)

→「メルセデス・ベンツCクラスクーペ」の詳しい写真はこちら 
→「スマート・フォーツーカブリオ」の詳しい写真はこちら 

関連記事
  • スマートBRABUSフォーツー エクスクルーシブ リミテッド(RR/6AT)【試乗記】 2017.3.6 試乗記 「スマート・フォーツー」に2017年3月までの期間限定販売となる「スマートBRABUSフォーツー エクスクルーシブ リミテッド」が登場。専用の直列3気筒ターボエンジンや6段DCTを搭載した特別な一台で、気温10度、冷たい雨に濡れる冬の房総を走った。
  • 「アウディQ3」が、よりスポーティーなデザインに 2017.3.6 自動車ニュース アウディがSUV「Q3」の仕様を一部変更。「1.4 TFSIスポーツ」「2.0 TFSIクワトロ」の2グレード、およびオプションである「Sラインパッケージ」「Sラインエクステリアパッケージ」に、よりスポーティーな新デザインのバンパーを採用した。
  • メルセデス・ベンツGLS350d 4MATICスポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.3.3 試乗記 全長5.1m、車重2.6tの堂々たるボディーが自慢の「メルセデス・ベンツGLS」。その中から3リッターV6ディーゼルターボを搭載する「GLS350d 4MATICスポーツ」に試乗。このモデルでしか味わえない“常識はずれ”の魅力に触れた。
  • 最高出力109psの「スマートBRABUS」が登場 2016.12.6 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年12月6日、スマートのハイパフォーマンスモデル「スマートBRABUS」を発表し、注文受け付けを開始した。エンジン、トランスミッションなどにチューニングが施されるほか、内外装には専用装備が装着される。
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
ホームへ戻る