いよいよ開幕したフランクフルトモーターショー(開催期間:2015年9月15日~27日、一般公開は9月19日から)。メルセデス・ベンツのブースを彩った「Cクラスクーペ」を画像で紹介。同じダイムラーグループのスマートに加わった「フォーツーカブリオ」も併せて紹介する。(Cクラスクーペの関連記事はこちら)

Cクラスクーペの外観はセダンと同様に従来モデルより流麗さを押し出したものとなっている。フロントには中央にスリーポインテッドスターを配置したシングルルーバー付きの「ダイヤモンドラジエーターグリル」を採用。リアには横長のテールランプを採用し、「Sクラスクーペ」に似たイメージでまとめられている。

一方、スマートの話題はオープンモデルの「フォーツーカブリオ」が加わったこと。また、オーナーの好みに応じてフォーツーや「フォーフォー」をカスタマイズできる「テーラーメイド」プログラムを装着した車両や、同車のオーナーミーティング「smart times」に参加したセーフティーカーなども展示された。(写真=webCG取材チーム)

→「メルセデス・ベンツCクラスクーペ」の詳しい写真はこちら 
→「スマート・フォーツーカブリオ」の詳しい写真はこちら 

関連記事
  • スマート・フォーフォー パッション(RR/6AT)【試乗記】 2016.1.26 試乗記 新しい顔を得て、一段と立派に生まれ変わった新型スマートシリーズ。その本命ともいえる4人乗りの「フォーフォー」に試乗した。ドイツからやってきた新しいシティーコンパクトは、こんな人にお薦めだ。
  • 最高出力109psの「スマートBRABUS」が登場 2016.12.6 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年12月6日、スマートのハイパフォーマンスモデル「スマートBRABUS」を発表し、注文受け付けを開始した。エンジン、トランスミッションなどにチューニングが施されるほか、内外装には専用装備が装着される。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】 2017.3.31 試乗記 クーペの快適性とオープンカーならではの気持ちよさを1台で味わわせてくれる「マツダ・ロードスターRF」。この欲張りなロードスターに2日間、距離にして約500km試乗し、“ちょい乗り”では決して見えてこない、その魅力の深奥に迫った。
  • 「スマート・フォーツー ターボ」がカタログモデルに 2016.12.7 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年12月6日、スマートのモデルラインナップに「スマート・フォーツー ターボ」を追加設定し、販売を開始した。現行モデルのスマート・フォーツーがカタログモデルとして導入されるのは今回が初めて。
  • ルノー・トゥインゴ インテンス/スマート・フォーフォー ターボ(後編)【試乗記】 2016.10.11 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」と「スマート・フォーフォー」、国籍もメーカーも違うコンパクトカーだが、この新型から基本構造を共有する“兄弟車”になったのはご承知のとおり。後編はトゥインゴとフォーフォーを乗り比べ、それぞれの特徴を明らかにする。
ホームへ戻る