独BMWは2015年9月15日に開幕したフランクフルトショーで新型「7シリーズ」を公開した。新たにFFベースとなった新型「X1」なども併せて画像で紹介する。(X1の関連記事はこちら)

通算で6代目となる新型7シリーズのテーマは、「ダイナミック性能と快適性、そして高級感のかつてない融合」というもの。BMW iシリーズで培ったカーボンファイバーによる軽量化技術をボディーの一部に用い、またプラグインハイブリッドの「eDrive」パワートレイン搭載車「740e」を設定した。同車のシステム最高出力は326psで、燃費は約47.6km/リッター(2.1リッター/100km)と発表されている。

またBMWブースには新型「X1」のほか、「3シリーズ」に加わった1.5リッター直3ガソリンエンジン搭載車「318i」や、同じく3シリーズのプラグインハイブリッド車(PHV)「330e」、「2シリーズアクティブツアラー」のPHV「225xe」なども展示された。(写真=webCG取材チーム)

→新型「X1」の詳細な画像はこちら
 

関連記事
  • 610psの「BMW M760Li xDrive」予約受注開始 2016.10.13 自動車ニュース BMWジャパンは2016年10月13日、BMWのフラッグシップセダン「7シリーズ」に新たな最上級モデル「M760Li xDrive」を追加し、同年10月から予約を受け付けると発表した。デリバリーの開始時期は2017年になる見込み。
  • 日本で1台限りの特別な「BMW 7シリーズ」発売 2016.10.21 自動車ニュース BMWジャパンは2016年10月21日、BMWのフラッグシップモデル「7シリーズ」に特別仕様車「Rose Quartz(ローズクオーツ)」を設定し、西日本地域限定1台を販売すると発表した。価格は2019万円。
  • 独BMW、7代目となる新型「5シリーズ」を発表 2016.10.19 自動車ニュース 独BMWが、7代目となる新型「5シリーズ」の概要を発表した。ボディーはアルミや高張力鋼板の多用により約100kgの軽量化を実現。ガソリンエンジンやディーゼルエンジン、プラグインハイブリッドと、豊富にそろえられたパワーユニットも特徴となっている。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
ホームへ戻る