フェラーリはフランクフルトショー2015(開催期間は9月15日~27日。一般公開は9月19日から)で「488スパイダー」を発表した。(関連記事はこちら)

488スパイダーは、V8エンジンをミドシップ搭載したクーペ「488GTB」をベースに、リトラクタブルハードトップを採用したオープンモデル。2分割構造のハードトップは、重なり合いながらキャビンの後方に格納される。開閉に要する時間はそれぞれ約14秒。

488GTBと同じスペックを持つ3.9リッターV8ツインターボエンジン(670ps、77.5kgm)を搭載し、7段デュアルクラッチ式ATが組み合わされる。0-100km/h加速が3.0秒で、最高速は325km/h以上。(写真=webCG取材チーム)

→「フェラーリ488スパイダー」の詳しい画像(オフィシャルフォト)はこちら

関連記事 ホームへ戻る