インフィニティQ60

2016.01.12 画像・写真

日産自動車は2016年1月12日、2016年北米国際自動車ショー(デトロイトショー、開催期間:2015年1月24日まで)において、インフィニティの新型2ドアクーペ「Q60」を世界初公開した。

Q60は、インフィニティのスポーツクーペとしては3世代目のモデルにあたり、これまでの2モデル「G35クーペ」「G37クーペ」については、日本では「スカイラインクーペ」という名称で販売されていた。

エンジンは2リッター直4ターボと新開発の3リッターV6ツインターボで、後者については300hp仕様と400hp仕様の2種類を用意。トランスミッションにはいずれも7段ATが組み合わされる。(関連ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第88回:「正しいけど欲しくない」GT-R 2018.5.1 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第88回は「正しいけど欲しくないGT-R」。日本のカーマニアにとって、「GT-R」のデザインはアリなのか、ナシなのか!? 国産スポーツカーの販売状況をもとに、高価格帯モデルのトレンドを読み解く。 
  • 第89回:ボディーに突き刺さったリアピラー 2018.5.8 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第89回は「ボディーに突き刺さったリアピラー」。「日産GT-R」デザイン考。筆者イチオシの“リアピラーの折れ曲がり”、その意図とは!? 中村史郎氏のコメントを交え、開発当時の思いに迫る。
  • 日産、「GT-R」「GT-R NISMO」の2018年モデル発売 2017.11.16 自動車ニュース 日産自動車は2017年11月16日、「GT-R」および「GT-R NISMO」の2018年モデルを発売した。「国土交通省認可 サッチャム欧州カテゴリーII準拠 車両防盗システム」を全グレードに標準装備としたほか、インフォテインメントシステムを「Apple CarPlay」に対応させた。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • メルセデス・ベンツA200(FF/7AT)/A250エディション1(FF/7AT)【海外試乗記】 2018.5.14 試乗記 ブランドの“若返り”に大きく貢献したメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバック「Aクラス」がフルモデルチェンジ。デザインも設計も一新され、装備やインターフェイスなど、あらゆるところに新機軸が採用された新型の実力を試す。
ホームへ戻る