スウェーデンのボルボはジュネーブショー2016(開催期間:2016年3月1日~3月13日)で、新型ワゴン「V90」を世界初公開する。その姿を画像で紹介する。

V90はボルボの最上級ライン「90シリーズ」の3番めのバリエーションとして公開される。いずれのモデルも同社の新しいプラットフォーム「SPA(スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー)」を用いて作られる。

パワーユニットには、アンチターボラグシステム「パワーパルス」が採用されたディーゼルターボエンジンや、約410psを生み出し、同時に約50kmのEV走行が可能な「T8ツインエンジン」ガソリンプラグインハイブリッドなども含まれる予定。(webCG)

関連記事
  • ボルボS90 T6 AWD/V90 D5 AWD【海外試乗記】 2016.8.2 試乗記 ボルボの新しいフラッグシップモデル「S90/V90」に試乗。ジャーマンスリーが牛耳るラグジュアリークラスに投じられた“スカンジナビアの良心”は、われわれの期待にしっかり応えてくれる実力派だった。南スペイン・マラガからの第一報。
  • 第4回:BMWと比較試乗! ボルボV60 D4 SE 2015.8.3 特集 ボルボの基幹モデル「V60」は、クリーンディーゼルエンジンを得たことで、どんなクルマになったのだろうか。日本市場におけるディーゼル・ワゴンの先達(せんだつ)、「BMW 320dツーリング」との比較を通して、その実像に迫った。
  • ボルボV60 T6 AWD R-DESIGN(4WD/6AT)【試乗記】 2015.7.13 試乗記 もうすぐラインナップから姿を消すことになる、ボルボの直列6気筒エンジン搭載車。あらためて乗ってみると、このパワーユニットならではの味わいや魅力が伝わってきた。
  • ボルボXC90 T6 AWD インスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2016.6.24 試乗記 2016年1月の国内導入以来、販売好調が伝えられる新型「ボルボXC90」。なかでも一番人気という「T6 AWD インスクリプション」に試乗し、ボルボの新たなフラッグシップSUVの魅力を探った。
  • ボルボV60 D4 R-DESIGN(ポールスター・パフォーマンス・パッケージ装着車)(FF/8AT)【試乗記】 2015.11.12 試乗記 ディーゼルエンジンをROMチューン? メーカー純正のチューニングプログラム「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」が施された「ボルボV60 D4 R-DESIGN」に試乗。力強さを増したディーゼルエンジンの実力と、R-DESIGN用シャシーが織り成す走りを報告する。
ホームへ戻る