伊FCAは2016年3月1日、ジュネーブショー2016(開催期間:2016年3月1日~3月13日)で新型スポーツカー「アバルト124スパイダー/124ラリー」を発表した。その姿を画像で紹介する。(写真=FCA)

関連記事
  • アバルト124スパイダー(FR/6MT)【試乗記】 2016.9.19 試乗記 フィアットの往年の2シーターオープン「124スパイダー」が、アバルトブランドの下でよみがえった。「マツダ・ロードスター」の骨格を持つ現代の124スパイダーの走りやいかに? 富士スピードウェイからの第一報。
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • 第2回:王道と個性派の競演!
    輸入車チョイ乗りリポート~300万から400万円編~NEW
    2017.2.21 特集 300万円台のオススメインポートカーはこれだ! webCG編集部員が「アウディA3スポーツバック」と「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」「シトロエン・グランドC4ピカソ」「アバルト124スパイダー」の走りをリポートする。
  • 「フィアット500/500C」にお買い得価格の限定モデルNEW 2017.2.20 自動車ニュース 「フィアット500/500C」に特別仕様車「スーパーポップ チャオ」が登場。「1.2ポップ」をベースとした200台の限定モデルで、ベース車より15万円ほど低い価格が特徴となっている。ボディーカラーは500が白と赤の2色、500Cが赤のみ。
ホームへ戻る